ファッション・美容beauty

GO 豪 セレクトショップshopping

BG flowers

サウス・ヤラにある日本人の店員さんがいる花屋

2009年6月5日掲載
BG flowers


 
 誕生日や結婚記念日など特別な日にプレゼントしたいのが花束。しかし、どんな花をプレゼントしたらいいのかは誰もが抱く悩み。特に異国の地でのプレゼントだからこそ、地元メルボルンの花屋さんにいる日本人に聞きたい。そんな時は、サウス・ヤラ(South Yarra)にある『BG flowers』へ。

 
 店内にはカラフルな花が、ブーケだったりプラントだったり様々な形でアレンジされ、その美しさを輝かせている。オーナーが韓国人、そして日本人スタッフがいるということで、店内の雰囲気だけでなく花のアレンジの仕方もアジアと西洋がミックスされている。日本の生け花を彷彿とさせるものもあり、花の茎で日本の竹を表現し、西洋の花の代表であるバラとうまく融合されている。また、柿をアクセントに他の花と一緒に陶器に生けたものもある。

   

 この店で働いている日本人スタッフの花形美菜子さんに、花選びのコツを聞いてみた。花のつぼみは硬すぎず、柔らかすぎないもの、そして花が開き過ぎていないものがいいのだそう。また、フレッシュさがとても重要で、花ビラがピンとはっているものを選ぶことが秘訣とのこと。花形さん曰く、実は日本の方が手に入る花の種類は多いのだが、オーストラリアだとオーストラリアでしか手に入らないものが多い。例えば、ワイルド・フラワー。その名の通り、見た目がとてもワイルド。水が少なくても長持ちするため、オススメしている。「店はサウス・ヤラにあり、場所がいいので、日本人を含め様々な人に来ていただきたい。」と話していた。



 ウェディング・ブーケはもちろん、特別な日のための花束もオーダーに合わせてアレンジして作ってくれる。例えば情熱的にアプローチするなら、赤色をメインカラーにした花束を。また、プラントに花を生けたものをラッピングしてプレゼントする方も多いそう。直接店舗に足を運べない人は、電話やホームページからオーダーすることもできる。また、メルボルン市内に限らず海外への配送も承っている。



 花にはそれぞれ花言葉やイメージがあり、花を知り尽くしたスタッフに相談しつつ、誰にどういった花を贈ろうか考えるのも楽しみの一つ。アジア人が持つ花の美的センスによりアレンジされた花はどのような場面においても注目されるはず。大切な日に花を添える最高の花束を、是非とも『BG flowers』でオーダーしたい。

 
BG flowers
住所:61 Toorak Road, South Yarra VIC 3141
電話:(03) 9821 5855
URL:http://www.bgflowers.com.au
営業時間:月ー金 AM8:00-PM7:00
     土 AM8:00-PM6:00
     日 AM10:00-PM5:00
クレジットカード:VISA・MASTER・AMEX

loading Google Map ...

関連記事

Rip Curl

サーファー・ブランドをおしゃれに取り入れてみては?

ZOMP

おしゃれはまず足元から!

rap products

リーズナブルでワンランク上のギフトならココで!

最新記事

じーぴー

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は

べんとー

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は

アクセスランキング

  1. 今週のNADESHIKO – NENE (Scene 212)
  2. 今月のYAMATO NADESHIKO x iae留学ネット – Nanase
  3. 今月のYAMATO NADESHIKO x iae留学ネット – TAEKO
  4. Lee Jeans AustraliaのSummer Lookbookの撮影裏

トップ20リストへ

人気の記事