Logo for consulate

在メルボルン日本国総領事館広報文化センターからのお知らせ(2011-6月号)


(5月15日)

国際交流基金主催
在メルボルン日本国総領事館・タスマニア州クラレンス市協力


国際交流基金海外巡回展
“Japanese Design Today 100”
「デザイン100選」

 

期間:2011年6月20日(月)~2011年7月15日(金)
会場:Schoolhouse Gallery & Rosny Barn
Rosny Farm, off Bligh St and Rosny Hill Road, Rosny Park,
City of ClarenceTAS
(TEL) 6245 8740
http://www.ccc.tas.gov.au


近年生み出された日本のデザインの中から、プロダクトデザインを中心に約100点を選別して展示します。生活に身近な日用品のデザインは、人々の嗜好や生活スタイルを反映する分野であり、この展覧会を通して、日本デザインの最新の傾向や特色を示すだけでなく、日本文化を紹介します。

タスマニア州クラレンス市と北海道厚岸町は、1982年2月に姉妹都市提携し、来年30周年を迎えます。1850年、オーストラリア・クラレンスの捕鯨船イーモント号が末広海岸において遭難し、乗務員32人を救助した史実があり、1981年遠藤雅子氏執筆の「謎の異国船」によって紹介され、両市の姉妹都市提携が実現しました。





「広報文化センター展示」カレンダー
6月

インストーレーション・アーティスト・加藤かおりさんの作品展
“Phenomena”

「自然界の幾何学構造からインスピレーションを受け、壊れやすく、崩れやすい紙という身近な素材を使って創作する。」-加藤かおりさんは、北海道幕別町出身。メルボルン大学ビクトリア・カレッジ・オブ・アート大学院修士。

折り紙インストレーション・アーティストとしてメルボルンで活躍しています。

http://www.geocities.jp/kaorikato555/

                                                            


7月+8月
「根付」展

リー・スロゲット氏の作品を展示いたします。  http://www.leighsloggett.com/

                                                            




お問い合わせは、下記のメールで広報文化センターまでお願いします。
                  
お問い合わせ:総領事館広報文化センター
(TEL)03-9679-4560
(FAX)03-9600-1576
(Email)meljapan@nexnet.net.au
(Homepage) www.melbourne.au.emb-japan.go.jp


 



 

コメント

関連記事

最新記事

墓巡り(3)

僕はアマンダの声を聞いて、すぐに聞き返した。 「うん。どうして?.....

カレンダー

<  2019-12  >
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

在メルボルン日本国総領事館からのお知らせです。住所:Level 8, 570 Bourke Street, Melbourne VIC 3000 総領事館代表TEL:03-9679-4510/FAX:03-9600-1541 領事部TEL:(総領事館の番号と同じ)/FAX:03-9600-1504 広報文化センターTEL:03-9679-4560/FAX:03-9600-1576 ☆当館広報文化センターでは、日本文化の元気発信事業の一環として、毎月「日本映画上映会」を開催しています。

記事一覧

マイカテゴリー