Logo for consulate

在メルボルン日本国総領事館広報文化センターからのお知らせ(2011-9月号)

2011年8月5日掲載

 

2011年 第42回日本語弁論大会ビクトリア州予選・懇親会

第42回を迎えるこの弁論大会は、毎年ビクトリア州の17歳以上の日本語学習者が参加します。学習者にとっては、日頃の学習成果を日本語の分かる聴衆の前で試す絶好の機会でもあります。参加者の励みにもなりますので、多くの皆様のご来場をお待ちしております。尚、各部門の優勝者は、2011年10月15日(土)にシドニーで行われる全国大会に出場します。

大会終了後、助成いただいたスポンサー、ご指導頂いた先生方、過去の日本語弁論大会参加者・指導頂いた日本語の先生、来場の方々などと交流・親睦を深めるため懇親会をが開かれます。多くの皆さん方の来場をお待ちしています。

日時:2011年9月4日(日)予定
   8:45     午前の部門(高校2・3年生)レジストレーション
             9:00 ~    午前の部門開始 
           12:30      午後の部門(大学・一般)レジストレーション
           13:00~     午後の部門開始
           17:30 ~ 19:00 懇親会(出場者、審査員、来場者の交流会)


会場:Advanced Techonolgy Centre (ATC)
        Swinburne University of Technology
        427 Burwood Rd. Hawthorn, Victoria 3122
        (Melway Map 45 E10 & Campus map 881 next to John St)

詳細(2011年ガイドライン、申込書他)については、当館ウェブサイトhttp://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/jicc/whatson.htmlをご覧ください。

第29回豪日関係エッセイ・コンテスト

豪州の中学生・高校生に日本と日豪関係への理解を深めてもらうことを目的とした「第29回豪日関係エッセイ・コンテスト」の募集が始まりました。このコンテストは、ジュニアA部門(7-8年生)、ジュニアB部門(9-10年生)、シニア部門(11-12年生)の3部門において、あらかじめ決められたテーマに沿って英語で作文(700~1800字)をし、その内容を競うものです。

選考については、まず、豪州内の各総領事館で第1次審査が行われ、1次審査をパスした作品についてキャンベラの日本大使館が最終審査を行います。各部門の1位には賞状・優勝盾とともに副賞としてジュニアA部門は300豪ドルの図書券、ジュニアB部門とシニア部門は、JAL及びJTB から日本行き往復航空券、7日間のジャパン・レールパス、東京のホテルの宿泊券が授与されることになっています。

各部門のテーマ、他詳細については、当館のウェブサイトをご覧ください。http://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/jicc/whatson.html

締め切り:2011年9月9日(金)

池坊550年祭

およそ1400年前、京都の中心に聖徳太子が創建したと伝えられる六角堂。その六角堂の池のほとりに住いする僧侶が仏前に花を献じていました。その僧侶はしだいに「池坊」と呼ばれるようになり、六角堂からいけばなが広まっていきました。そして550年前、「池坊専慶」が"花の名手"として、歴史の文献に登場しました。来年2012年は、550年という節目の年です。そして2011年は序章の年にあたります。
ナショナルギャラリー150周年記念、池坊生花550周年記念、池坊メルボルン支部20周年記念を迎え、池坊専永宗匠が来豪されます。

花展
日時:9月2日(金)、3日(土)
   10:00 am – 5.00 pm
会場:Great Hall, National Galley of Victoria
入場無料

池坊専永宗匠デモンストレーション
日時:9月3日(土)
   1:00 pm ~ 3.00 pm
会場:Clemenger Auditorium, National Gallery of Victoria
参加費:25ドル

ワークショップ
日時:9月8日(木)
   1:30 pm ~ 3.30 pm

            9月10日(土)
   10.30 am ~ 12.30 pm
            1.30 pm ~ 3.30 pm

参加費:NGV会員40ドル
    非会員   45ドル
    コンセッション 42ドル

申込み:Ms Rachel Morrison (8620) 2328
                                                       Rachel.morrison@ngv.vic.gov.au

OZAsia Festival
オズアジア・フェスティバルは、2007年に始まりました。例年、9月・10月(10日間)に開催されます。昨年は、「韓国」がフォーカス国となり、そして今年は「日本」が選ばれました。コンテンポラリーダンサー森山開次、能楽囃子大倉流太鼓奏者・大倉正之助、ソングライター・トクマルシューゴ、バイオリン奏者・吉本夏子の公演、繍道世界展、日本映画祭等が予定されています。
詳細は www.ozasiafestival.com.auをご覧ください。

期間:9月2(金)日~17日(土)

 第4回繍道世界展
 期間:8月31日(水)~10月16日(日)
 会場:Artspace Gallery, Adelaide Festival Centre Theatre Foyer
   入場無料


  日本映画祭
  期間:9月6日(火)~17日(土)
  会場:Mersury Cinema
        入場料:大人15ドル、コンセッション12ドル


「広報文化センター展示」カレンダー
当広報文化センター内に展示スペースを設置しています。展示する絵画、写真、陶芸、工芸、書道などの作品を広く募集いたします。詳細については、下記サイトをご覧ください。
http://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/jicc/index.html

9月
日本の世界遺産ジオラマを展示いたします。
世界遺産には様々な国や地域に住む人々が誇る文化財や自然環境などがあります。
日本には、12件の文化遺産、4件の自然遺産、2011年7月に記憶遺産に登録された山本作兵衛氏による「炭鉱記録画」があります。

当センターでは、姫路城、原爆ドーム、白神山地などのジオラマを展示します。



お問い合わせは、下記のメールで広報文化センターまでお願いします。
                   お問い合わせ:総領事館広報文化センター
           (TEL)03-9679-4560
           (FAX)03-9600-1576
           (Email)meljapan@nexnet.net.au
                                               (Homepage) www.melbourne.au.emb-japan.go.jp

コメント

関連記事

最新記事

カレンダー

<  2019-06  >
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

プロフィール

在メルボルン日本国総領事館からのお知らせです。住所:Level 8, 570 Bourke Street, Melbourne VIC 3000 総領事館代表TEL:03-9679-4510/FAX:03-9600-1541 領事部TEL:(総領事館の番号と同じ)/FAX:03-9600-1504 広報文化センターTEL:03-9679-4560/FAX:03-9600-1576 ☆当館広報文化センターでは、日本文化の元気発信事業の一環として、毎月「日本映画上映会」を開催しています。

記事一覧

マイカテゴリー