Logo for consulate

総領事館からのお知らせ 5月号

1 皆様の御質問にお答えします 第3回

 先月に引き続き,ベテラン領事が皆様の疑問や照会にお答えするコーナーです。今月は,お子さんの「出生届」についてついてです。

    トモ(20代学生。両親とメルボルン郊外に居住する永住者。)

    領事(領事業務に精通しているが,豪州在勤は初めて。家族は妻,子供1人。)

(トモ)来月,お友達のベネッサさんのところにお子さんが生まれるのですが,領事から何かアドバイスはありますか?ベネッサさんの御主人は日本の方なんですが。

(領事)お子さんが生まれたら,総領事館に「出生届」を提出していただく必要があります。その際には,公的機関である「登録所」が発行する出生証明証が必要となります。ベネッサさんが豪州人なら,お子さんは日本と豪州の二重国籍となります。

(トモ)二重国籍の場合,パスポートは日本と豪州で発給されるのでしょうか。

(領事)そうです。ただし,日本のパスポートを発給するためには戸籍謄本が必要となります。戸籍にお子さんの氏名が掲載されるには,「出生届」提出後,一般的には2~3か月の時間が必要となります。

(トモ)「出生届」の提出には期限があるのでしょうか。祖母が,日本国内では2週間以内だと言っていましたが。

(領事)海外にお住まいの方の場合には,お子さんが生まれた日を含めて3か月以内に届け出るよう日本の法律で義務付けられています。例えば、1月20日にお子さんが生まれた場合には,4月19日までとなります。

(トモ)それでは,もし3か月以内に手続きを行わないと,どうなるのでしょうか。

(領事)お子さんが日本国籍以外の外国籍を取得している場合は,出生時に遡って日本国籍が喪失してしまいます。

(トモ)それは大変ですね。そのことをベネッサさんに伝えておかなければ。

(領事)「出生届」に関しては,例えば結婚していない事実婚のカップルでも,届けを提出することはできるのですが,様々なケースがありますので,お子さんが生まれる前に一度総領事館に照会してほしいですね。

(トモ)子供に関する重要な手続きなので,参考になりました。

 

 

2 交通事故(豪州では6.7時間ごとに1人が亡くなっています)

(1)統計データ

 豪州連邦政府によると、2012年中、豪州国内における交通事故による年間死者数は1,300人(前年対比+23人)で、6.7時間に1人が交通事故で亡くなった計算になるそうです。以下は2012年の統計データです。

<2012年交通死亡事故の発生場所と発生率>

      死亡者数  (前年比)  発生率(人口10万人あたり)

VIC州    279人  (-8人)    4.99人

SA州       94人  (-9人)    5.64人

TAS州         33人  (+9人)    6.44人

豪州全体   1300人 (+23人)    5.74人

日本     4411人(-252人)     3.45人

※ 豪州国内ではNT準州が発生率が最も高くなっています(20.49人)。

(2)豪州の死亡事故の特徴

速度 : 速度制限が時速100、110キロ道路での事故が全体の約半数にのぼる

年齢 : 死亡者は19歳が最も多く、17歳~31歳にかけてが多くを占める

性別 : 男性(933人)が女性(367人)の約2.5倍

種別 : ビクトリア州では、登録車両のわずか4%を占めるオートバイが、死亡事故の17%を占めており、死亡事故のリスクが高い(2011年統計)

(3)邦人の方の事故

 昨年11月には、QLD州で邦人の方が運転する車が高速道路の路肩の標識と衝突し、運転手の方が亡くなっています。報道では、警察は事故の原因は居眠り運転が原因と見ているそうです。

 高速での運転は大事故に直結しがちです。車間距離を十分にとってください。また、車両運転時には、十分な休養を取って、無理のない計画を立てるようにしてください。

出典:豪州連邦政府インフラ・運輸省2012年12月月報、警察庁「平成24年交通死亡事故の特徴」、TACホームページ

 

 

3 今後の日本文化関連行事(2013-5月号)

 

(1)当館主催行事

切り紙細工ワークショップ

アーティスト矢口加奈子さんのワークショップを開催いたします。参加費:無料

www.yorokobinokatachi.com/

ジャパンニージー(Japaneasy)との共催

 日時:6月7日(金) 午後5時半~

 場所:Japaneasy  www.japaneasy.com.au

                 4 / 126-128 Russell St.  Melbourne

申し込み方法は、当館ウェブサイトをご覧ください。

 

広報文化センター展示

• ~5月3日(金) 「メリック・ブリトル-文部科学省国費留学生として東京芸大で学ぶhttp://www.blockprojects.com/2012/02/25/merric-brettle/-と仲間たち」(於:当館広報文化センター)

• 5月6日(月)~6月28日(金)「人形展示」

日本には長い歴史の中から生まれた様々な人形があります。その種類は、木彫りで作った胴体部分に裂地を貼り付けて衣装を着ているように見せる木目込人形、木や藁でかたち作った胴体に衣装を着せつけこれを台に固定した衣装人形のほか、こけしのように木で作る人形や博多人形のような土人形などがあります。

今回は当館で保有している日本人形の代表である衣装人形、市松人形ほか、博多人形、こけし人形、京人形、五月人形、雛人形などを展示します。

また、大島はるみ作創作人形「祭」、1年の風物詩を表現した木彫り人形のユニークな作品も展示します。

www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/jicc/whatson.html

映画会(場所は全て当館広報文化センター。上映時間帯等詳細については当館ホームページにてご確認下さい。 http://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/jicc/whatson.html )

 

月例映画会

● 4月30日(火)『エクレ-ルお菓子放浪記』『ガレキのなかから再出航』『噂の女』

● 5月1日(水)『羅生門』『エヴァンゲリオン新劇場版序』

● 5月28日(火)『しこふんじゃった』『エヴァンゲリオン新劇場版破』

● 5月29日(水)『サマーウォーズ』『噂の女』

 

(2)その他の行事

● ~6月2日(日)ボストン美術館所蔵 浮世絵展(シェパトン)

             (於:Shepparton Art Museum)

www.sheppartonmuseum.com.au

 

● 5月5日 (日)日豪友好協会主催こどもの日・ジャパンフェスティバル(アデレード)

             (於:Cowandilla Primary School)

www.jafa.asn.au/

 

● 5月5日 (日)フランクストン・裾野友好協会主催・ジャパニーズフェスティバル(フランクストン)

             (於:Derinya Primary School)

fsfa.frankston.vic.gov.au/

 

● 5月19 日 (土)ビクトリア日本クラブ主催ジャパンフェスティバル(メルボルン)

             (於:Box Hill Town Hall & Box Hill TAFE)

www.jcv-au.org/index.php

 

● 5月27 日 (火)、30日(木)東京ストリングカルテットコンサート(メルボルン)(於:Melbourne Recital Centre)

  6月12日(水)(アデレード)(於:Adelaide Town Hall)

  http://www.musicaviva.com.au/whatson/international-concert-season-2013/artists-touring/tokyo_string_quartet

 

  イベントの内容が変更する場合があります。詳細は各ウェブサイトをご覧ください。

 

 

<転居届・変更届・帰国届は必ず提出して下さい>

在留届提出後、住所を変更された方は「転居届」、家族の移動等、在留届の記載事項(電話番号、メール・アドレス等)に変更が生じた方は「変更届」、帰国予定の方は「帰国届」を当館に提出して下さい。届出は、当館領事部の窓口、電話(03-9639-3244)、FAX(03-9650-7295)、メール(meljapan@mb.mofa.go.jp)、郵送、また、在留届をオンラインで提出した場合にはオンラインでも可能です。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<在外選挙人名簿にご登録下さい>

海外にお住まいの有権者の皆様が、日本の国政選挙に参加するためには、予め「在外選挙人名簿」に登録することが必要です。「在外選挙制度」は日本人である皆様の権利を守る制度の一つです。登録申請より在外選挙人証の受領まで2~3か月を要しますので、お早めの登録申請手続きをお勧め致します。詳細は当館ホームページをご参照頂くか、当館領事部までお問い合わせ下さい。

関連記事

最新記事

墓巡り(3)

僕はアマンダの声を聞いて、すぐに聞き返した。 「うん。どうして?.....

カレンダー

<  2019-12  >
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

在メルボルン日本国総領事館からのお知らせです。住所:Level 8, 570 Bourke Street, Melbourne VIC 3000 総領事館代表TEL:03-9679-4510/FAX:03-9600-1541 領事部TEL:(総領事館の番号と同じ)/FAX:03-9600-1504 広報文化センターTEL:03-9679-4560/FAX:03-9600-1576 ☆当館広報文化センターでは、日本文化の元気発信事業の一環として、毎月「日本映画上映会」を開催しています。

記事一覧

マイカテゴリー