Logo for consulate

総領事館からのお知らせ(11月号)

1.アデレード一日総領事館の実施

 11月7日(土)、アデレードにおいて一日総領事館を以下の通り実施致します。在留届、転居届、在外選挙人名簿登録、各種証明申請の受け付け、旅券の交付(申請書10月30日(金)当館必着)等を行います。旅券の交付を希望する方は、希望する旅券の種類、氏名及び連絡先を記載した紙、現有旅券顔写真頁及び豪州査証の写し各1部、返信用切手付封筒(A4サイズ以上)を当館に送付し、申請書を御請求下さい。詳細は、南オーストラリア州在留邦人の皆様宛てに郵送致しました案内状又は当館ホームページ掲載記事(URL: http://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/ryojibu/oshirase/h21/ryouji2109ade.html)を御覧下さい。

○アデレード一日総領事館

日時:11月7日(土)09:00-12:00, 12:30-15:00

場所:Mercure Grosvenor Hotel Adelaide, 125 North Terrace, Adelaide, SA, 5000

当日の連絡先(携帯電話):0407-303-769



2.暴行被害に対する注意

 10月12日午前、邦人女性がメルボルン市内中心部を歩行中、面識のない男からすれ違いざまに腹部を殴られるという暴行事件が発生しました。被害当時の詳しい状況は以下のとおりです。

 被害者は、午前10時ころ、メルボルンCBD内のBourke StreetをExhibition StreetからSpring Streetに向かって1人で歩いていたところ、前から歩いてきた1人の白人の男(年齢50歳位、身長175cm位、中肉、頭髪は茶色で肩までの長さがあり、頭頂部の毛が薄い、黒っぽいロング・コート及び黒っぽいズボン着用)から、すれ違いざまに腹部を1回殴られました。その後、男はExhibition Streetを南方向に歩いて行ったとのことですが、この間、終始無言だったとのことです。

 また、被害者によると、被害後、男を追跡し、話をしてくれた通行人がおり、その通行人によれば、男は意味不明なことを一方的に言っていたということです。

 被害者は腹部に打撲を負ったものの、幸い大きな怪我にはならずにすみました。

 今回の事件では、犯人の目的は不明で、また、歩道上ですれ違う一瞬の出来事でもあり、被害を防ぐことは難しいように思えますが、日中でも周囲の状況に気を配る、不審な者とすれ違う際には間合いを取るなどのことを心がけてください。



3.アンケート調査への協力依頼

 10月13日より26日まで、当館では、領事サービス向上・改善のためのアンケート調査を実施しております。

 右期間中、領事部にお越し頂いた邦人の方には、本アンケート調査用紙への回答記載及び回収箱への投函をお願いしておりますところ、お手数ではありますが、御協力をお願い申し上げます。

 なお、回答は郵送、FAX、メール送付等によっても受け付けておりますので、御協力頂けます場合には、用紙を当館ホームページ(URL: http://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/ryojibu/oshirase/h21/ryouji211016.html)よりダウンロードし、当館領事部宛てに送付をお願い致します。

 領事業務の向上・改善のため、御協力を賜りましたら幸甚です。



4.強盗被害に対する注意

 10月30日(金)、邦人女性がメルボルン市内を歩行中、二人組の男にバックを奪われ、その際に手や足を負傷するという強盗事件が発生しました。被害当時の詳しい状況は以下のとおりです。

 被害者は、午後10時30分ころ、サウスバンクのWells Street(NGV(National Gallery of Victoria)の南方約200m)を1人で歩いていたところ、突然目の前に現れた2人の男(いずれも身長175cm位で、上衣のフードで顔などを隠していた。)に、肩から提げていたカバン(現金、デジタルカメラ、運転免許証等在中)を無理矢理奪われ、その際、前方に倒されて引きずられ手や足を負傷しました。その後、犯人は北方向に走って逃げたとのことです。

 被害者によると、襲われた場所は街灯が少なく暗かったため、犯人がどこから現れたか分からなかったとのことです。また、被害後、被害者の助けを求める声を聞いた付近の住民が犯人を追跡してくれましたが、捕まえることはできなかったとのことです。

 被害者は、手や足にすり傷を負ったものの、幸い大きな怪我にはならずにすみました。

 被害者は、「夜間の女性の一人歩きが危ないのは知っていたが、まさか自分が被害に遭うとは思っていなかった。」と述べています。このような被害に遭わないために以下のようなことを参考にしてください。

・ 帰宅が遅くならないように心がける
・ 夜間の一人歩きは避ける(特に女性)
・ 帰宅が遅くなる場合は家族等に迎えに来てもらうか、車やタクシーを利用する
・ 夜間は暗い道を避け、遠回りでも街灯が設置されていて明るく、できるだけ車や人通りの多い道を選ぶ  

-----------------------------------------------------------------------------------------

<転居届・変更届・帰国届は必ず提出して下さい>

 在留届提出後、住所を変更された方は「転居届」、家族の移動等、在留届の記載事項(電話番号、メール・アドレス等)に変更が生じた方は「変更届」、帰国予定の方は「帰国届」を当館に提出して下さい。届出は、当館領事部の窓口、電話(03-9639-3244)、FAX(03-9650-7295)、メール(meljapan@nexnet.net.au)、郵送、また、在留届をオンラインで提出した場合にはオンラインでも可能です。

-----------------------------------------------------------------------------------------

<在外選挙人名簿にご登録下さい>

 海外にお住まいの有権者の皆様が、日本の国政選挙に参加するためには、予め「在外選挙人名簿」に登録することが必要です。「在外選挙制度」は日本人である皆様の権利を守る制度の一つです。登録申請より在外選挙人証の受領まで2~3か月を要しますので、お早めの登録申請手続きをお勧め致します。詳細は当館ホームページをご参照頂くか、当館領事部までお問い合わせ下さい。

===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+==

在メルボルン日本国総領事館

Consulate-General of Japan in Melbourne

45th Floor, Melbourne Central Tower, 360 Elizabeth Street, Melbourne Victoria 3000, Australia

Tel : (03) 9639 3244, Fax: (03) 9650 7295

E-mail: meljapan@nexnet.net.au

URL: http://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/

開館時間:
総 領 事 館  月曜日から金曜日  09:00~17:00
広報文化センター 月曜日から金曜日  09:00~13:00 14:00~17:00
領  事  部  月曜日から金曜日 09:00~12:30 14:00~16:00

閉館日:土曜、日曜日及び次の祝祭日


コメント

関連記事

最新記事

夫の秘密(11)

希子はクリニックを出た後、すぐに母親に電話した。 「お母さん、今.....

夫の秘密(10)

トイレから戻った希子は、母親に「あんた、もしかして妊娠しているん.....

夫の秘密(9)

希子は、翌週の月曜から塾を教え始めた。開始時間は3時半と、小中学.....

夫の秘密(8)

翌日、英語塾へ行って、村上勝と言う塾経営者の面接を受けた。村上は.....

カレンダー

<  2021-06  >
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール

在メルボルン日本国総領事館からのお知らせです。住所:Level 8, 570 Bourke Street, Melbourne VIC 3000 総領事館代表TEL:03-9679-4510/FAX:03-9600-1541 領事部TEL:(総領事館の番号と同じ)/FAX:03-9600-1504 広報文化センターTEL:03-9679-4560/FAX:03-9600-1576 ☆当館広報文化センターでは、日本文化の元気発信事業の一環として、毎月「日本映画上映会」を開催しています。

記事一覧

マイカテゴリー