動くGO豪メルボルン
Japan In Melbourne
Logo for jsm

2009/2010年度年次総会&ゴルフ大会&春の晩餐会

メルボルン日本商工会議所・ニュースレター

1)2009/2010年度年次総会
2009/2010年度年次総会を下記のとおり開催しました。
(出席会員会社22社、委任状24社 合計 46社)
日    時 :   2010年7月27日(火) 12時から14時          
場    所:   Grand Hyatt Melbourne 
  議   題:    1)2009/2010年度活動及び会計報告
                       2)2010/2011年度役員選任
                       3)2010/2011年度予算
           4) 会則改正

2008/2010年度年次総会は名誉理事である長谷川総領事より挨拶を賜った後、野口事務局長から、09/10年度活動報告及び収支報告が行われ、続いて09/10年度の会頭滝氏が挨拶に立ち会員各位の1年間の協力に対し謝意が表明された。そして理事・監事選挙の結果及び定款に基き、7月21日開催の理事会に於いて、新年度役員を選任、選任された理事の互選により、豊田通商オーストラレーシアの大場清義氏が新年度の会頭に選任されたことが報告された。大場新会頭より新役員が紹介され、就任の挨拶があった。その後、10/11年度の予算及び特別別議題である会則改正の審議が行われ承認された。

会頭挨拶
皆様、今日は!豊田通商オーストラレーシアの大場と申します。この度の会頭就任にあたり、簡単ではございますがご挨拶申し上げます。メルボルン商工会議所は1963年発足以来、今年で47年を迎えます。発足当時は会員社数18社であったものが、いまや84社にのぼり拡大の一途をたどっております。大変喜ばしいことです。会頭に関しましても私で44代目でございますが、このような歴史ある、由緒あるメルボルン商工会会議所会頭に推挙されましたこと誠に光栄に存じます。

実は先程、日本から帰ってきたばかりですが、日本は猛暑というか激暑で今まで以上に住みにくさを感じましたが、ただ参院選の余波が残り、政治的不安定さは残るものの、ワールドカップサッカー効果もあり、経済的には元気を取り戻しつつあります。これからもこの勢いを着実に持続してほしいものです。こちらでも8月21日総選挙がございますが、日本と同じように結果いかんによっては経済に与える影響は大きいと考えます。大変興味ある選挙になると思います。

さて、この商工会議所は2013年に創立50周年を迎えますが、我々は諸先輩たちの築かれた足跡、功績を継承し原点に立ち帰り、明るく元気な50周年が迎えられるよう確かな架け橋を作る1年にしていきたいと考えます。
具体的には、オーストラリアの良さ(広大な土地、エネルギー資源大国、政治的安定性等)と日本の良さ(高い技術力、勤勉さ、ものづくり力等)をうまく融合させ、お互いにとってWin、Winの関係を作ることこそが我々の役割と認識しております。これからも身近で気軽に声をかけていただける風通しのよい商工会議所運営に努力する所存ですので、これまで以上に皆様の絶大なるご支援、ご協力をお願い申し上げます。

2)ゴルフ大会
本年も日本人会、豪日協会と共催でゴルフ大会を開催いたします。会員、非会員に拘らずまた初心者、上級者の区別なく参加希望の方は個人、法人チームとして是非ご参加ください。
場所:Yarra Yarra Golf Club   Warrigal Road, East Bentleigh
日時:9月2日(月曜日、日本の休日)ショットガン 8:00時
試合開始前にはゴルフクリニックも予定されています。試合終了後はクラブハウスで昼食と賞品の授与式を行います。

3)春の晩餐会/新大使歓迎会  
恒例となりました春の晩餐会を本年は着任間もない佐藤新大使歓迎会を兼ねてメルボルン日本人会、豪日協会と共催で開催します。毎年多数の日豪の関係者にご参加いただいております。個人、法人を問わず奮ってご参加ください。
場所:RACV      日時:10月1日(金曜日)夕刻  
佐藤 重和(さとう しげかず)新大使略歴
前・元職 :外務省経済協力局長 駐インドネシア公使 外務省アジア大洋州局審議官、アジア地域香港総領事館総領事

コメント

関連記事

最新記事

カレンダー

< 2017-10 >
1 2 3 4 5 6 7
8 91011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

プロフィール

メルボルン日本人会・メルボルン日本商工会議所からのお知らせです。

記事一覧

マイカテゴリー