Logo for justaustralia

ニューアルバム「Get Loved」を無料ダウンロード!! Faker

今日の音楽コラム「Just Australia」では

オーストラリアのポップロックバンド

 

Faker

http://www.faker.com.au 

 

を紹介します!

 

 

 

 

シドニーをベースに活動するFakerは、

2007年にリリースしたセカンドアルバム

 

Be the Twilight

 

で一躍有名になったグループ。

 

 

 

そのアルバムの中でも、

 

This Heart Attack

http://youtu.be/aH07P1so0cs

 

というシングル曲がヒットし、

Triple Jを始めとするラジオなどの

メディアでヘヴィローテーション。

 

2007年頃にオーストラリアにいた

人には、馴染み深い曲かもしれません。

 

 

ちなみに、この曲のプロモビデオには

不思議なアジア系の女の子が出演しており、

かなり突っ込みどころ満載です。(笑)

 

 

 

 

 

さて、最近大きな動きのなかった

Fakerが、突然驚きの発表をしています。

 

122日、オフィシャルサイトから

ニューアルバム「Get Loved」を無料配信

 

 

試しに、彼らのオフィシャルサイト

 

http://www.faker.com.au

 

に行ってみると、確かにトップページから

アルバム全曲がダウンロードできてしまう。

 

方法は簡単。

 

メールアドレスを記入したら、そのアドレスに

ダウンロード用のリンク先を知らせてくれる。

 

Fakerを知っている人も、今まで知らなかった人も

無料なのでぜひ!

 

 

 

 

ここで疑問に思うのが、

 

「なぜ無料で配信してしまうのか?」

 

ということ。

 

 

 

それについては、ボーカルのNathan

オフィシャルサイトで説明しています。

 

http://www.faker.com.au/an-open-letter 

 

 

 

 

 

要は、3枚目のアルバムが2012年リリース

予定になったけれど、そんなに待って

いられないので、無料でも良いから、多くの

人に聴いてもらえるように、自由にダウンロード

可能にしてしまおう、ってことでしょうか。

 

 

 

 

アルバムデザインもかなり手作り感が

ありますが、収録曲もほとんど自分達で

レコーディングしたとか。

 

自宅にスタジオをセットアップし、

そこでの録音だったようです。

 

 

 

 

セカンドアルバムのBe the Twilight

インディーロック色が強かったけれど、

ニューリリースのGet Lovedは、電子音

が多用され、エレクトロポップっぽさが

前面にだされています。

 

Nathanの独特な粘り気のある歌声は

健在で、好き嫌いが分かれるかも?

しれないですね。

 

 

 

実は1996年から活動している息の長い

バンドであるFaker

 

ニューアルバムを無料ダウンロード

配信という大胆な行為が吉とでるか

凶とでるか、今後の活動が楽しみですね!

 

 

 

 

それではまた次回コラムで。

 

浅野浩治

 

コメント

関連記事

サザンクロス駅

大陸間鉄道への玄関口は、サザンクロス駅だ。アデレードへと出発!!

最新記事

塞翁が馬(1)

「人間万事塞翁が馬」この言葉を初めて聞いた時、里奈のことを思い浮.....

カレンダー

<  2019-09  >
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

プロフィール

メルボルンの音楽会社に6年勤務、そして世界各国でCDをリリースしているパワーポップバンド「The Wellingtons」のギタリストとして活動中の浅野浩治による音楽情報コラム。

記事一覧

マイカテゴリー