Logo for consulate

総領事館からのお知らせ(4月号)

1 山口県参議院議員補欠選挙について

 (1)参議院山口県選出議員の補欠選挙が次のとおり実施される予定です。

      告示日         : 平成25年4月11日(木)

      在外公館投票日     : 平成25年4月13日(土)

      日本国内の投票日    : 平成25年4月28日(日)

 (2)投票することができる人は

    山口県内の市区町村の在外選挙人名簿に登録されている在外選挙人証をお持ちの方となります。

 (3)投票方法

    「在外公館投票」「郵便等投票」「日本国内における投票」の中から一つを選択して投票することができます。
    投票方法についての詳しい情報はこちらを確認ください。    
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/senkyo/vote.html

    御質問等がありましたら、総領事館在外選挙担当までお問い合わせください。

 

2 教科書配布

(1)平成25年度前期用(中学は通年用)教科書の配布を開始しております。申し込み期間内に個人で当館に申し込みを行った方は、当館窓口でお受け取り下さい(遠隔地の方には送料ご本人負担で郵送致します)。メルボルン日本人学校、メルボルン国際日本語学校、メルボルン補習校及びアデレード日本語補習授業校に在籍する方は、学校から配布されます。

(2)平成25年度小学校後期用教科書の申し込みを受け付けています。(4月15日締め切りです)

メルボルン日本人学校、メルボルン国際日本語学校,メルボルン補習校及びアデレード日本語補習授業校に在籍する方は、学校からの一括申し込みとなりますので、当館への申し込みは不要です。

※ 個人で配布をご希望の方で、まだ当館に申し込みを行っていない方は、4月15日までに当館教科書担当までFAX、郵送、あるいはEメールに申込書を添付の上、御提出ください。尚、誠に勝手ながら、たくさんの方からお申込みいただいているため、申込書受領のご連絡はしておりませんので予めご了承ください。

  <教科書申込書>
http://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/consular/information/education/textbook-apply_j.html

 

3 空き巣被害にご注意下さい

犯罪統計によると、2011/2012年会計年度のVIC州の空き巣被害発生件数は、前年度から6.2%増加して29235件だったとのことです。RACVによれば、

              69軒あたり1軒

の割合で被害が発生したことになるそうです。当館で調べたところでは

            SA州は58軒あたり1軒、TAS州は112軒あたり1軒

の被害となります。※

RACVによると、同期間にVIC州で空き巣被害の割合が多かった地区ワースト10位は以下のとおりで、メルボルン西側の7地区、北側の2地区が上位を占めたということです。

     1 Williams Landing(15軒に1軒平均の被害)

     2 Ardeer

     3 Mernda/Doreen

     4 Wyndham Vale/Mambourin/Mount Cottrell

     5 Parkville

     6 Braybrook

     7 Hoppers Crossing/Truganina/Tarneit

     8 Broadmeadows/Dallas

     9 Melton South/Exford

     10 Sunshine/Albion

 空き巣被害に遭いにくくするため、以下のような点に注意を払って下さい。

  ・在宅時や短時間の外出でも、鍵をしっかりとかける。

  ・予備鍵を植木鉢の下等に置いておかない。

  ・長期外出中は郵便局に配達停止を依頼する。

  ・庭木はこまめに切って、泥棒が隠れる場所を作らないようにする。

 また、フェイスブックなどのソーシャルメディアの発達に伴い

  ・インターネット上に、自分が留守であるとわかるような書き込みをしない。

 ことも重要です。

(※ 豪州統計局の入居物件数、各州警察の犯罪発生数を基に計算しました)

 

4 【皆様の御質問にお答えします】 第2回

 先月に引き続き,ベテラン領事が皆様の疑問や照会にお答えするコーナーです。今月は,4月からの旅券等の手数料の引き下げについてです。

       トモ(20代学生。両親とメルボルン郊外に居住する永住者。)

       領事(領事業務に精通しているが,豪州在勤は初めて。家族は妻,子供1人。)

(トモ)4月から,パスポートの値段が安くなりますね。

(領事)そうなんです。4月1日から,10年パスポート(旅券)は,これまで193豪ドルだった手数料が186豪ドルになります。また,5年パスポートも,133豪ドルから128豪ドルになります。

(トモ)どうして安くなったのですか?国内のパスポートの値段も安くなったのですか?

(領事)パスポートの手数料は旅券法(第20条)という法律によって定められています。海外における手数料についても,公平性の観点から日本国内とほぼ同額となっています。国内における手数料(1万6千円)は以前と同額ですが,為替レートの関係により,今回手数料が引き下げられることになったのです。

(トモ)そうですか。日本円に対して豪ドルが強くなっていますからね。手数料の改定は毎年行われるのでしょうか?

(領事)毎年3月に,財務大臣が翌年度の外貨の単位を邦貨に置き換える場合の換算率(「外国貨幣換算率」)を改定することとなっており,在外公館における会計管理にも適用されますので,毎年必ず改定が行われます。今回の改定も3月13日付けで官報に告示されました。

(トモ)それでは,更に豪ドルが強くなればパスポートはもっと安くなるということですか?

(領事)基本的にはそういうことですが,換算率は毎年変わるのが一般的ですし,今後日本円が強くならないとも限らないので,余り目先のことに一喜一憂しない方が良いでしょう。

(トモ)今回の改訂によって,パスポートだけでなく,証明手数料なども安くなったのですか?

(領事)全体的に引き下げられましたが,昨年と同額のものもあります。詳しくは,総領事館のホームページなどを御覧ください。

 

5 今後の日本文化関連行事

当館主催行事

● 4月8日(月)~5月3日(金)

「メリック・ブリトル-文部科学省国費留学生として東京芸大で学ぶhttp://www.blockprojects.com/2012/02/25/merric-brettle/-と仲間たち」(於:当館広報文化センター)

http://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/jicc/event/whatson.html

映画会(場所は全て当館広報文化センター。上映時間帯等詳細については当館ホームページにてご確認下さい。
http://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/jicc/event/whatson.html )

 

4月スクールホリデー特集

●4月2日(火)『チビまるこ』『ガレキのなかから再出航』『春との旅』

●4月3日(水)『クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』『ワンコ』

●4月4日(木)『時をかける少女』『カルテット』

 

月例映画会

● 4月30日(火)『エクレ-ルお菓子放浪記』『ガレキのなかから再出航』『噂の女』

● 5月1日(水)『羅生門』『エヴァンゲリオン新劇場版』

● 5月28日(火)『エクレ-ルお菓子放浪記』『しこふんじゃった』

● 5月29日(水)『サマーウォーズ』『山椒大夫』

 

その他の行事

● ~6月2日(日)ボストン美術館所蔵 浮世絵展(シェパトン)

             (於:Shepparton Art Museum)

http://www.sheppartonartmuseum.com.au/

● ~3月31日(日)ビッグ・べんとう・ランチ(オーストラリア国内)

http://www.bigbentolunch.com.au/

 

● 3月23日(土)~24日(日)バララット文化エクスポ2013(バララット)

             (於:Mining Exchange Lydiard Street)

http://www.brmc.org.au/index.php/home

 

● 5月5日 (日)日豪友好協会主催こどもの日・ジャパンフェスティバル(アデレード)

             (於:Cowandilla Primary School)

http://www.jafa.asn.au/

● 5月19 日 (土)ビクトリア日本クラブ主催ジャパンフェスティバル(メルボルン)

             (於:Box Hill Town Hall & Box Hill TAFE)

http://www.jcv-au.org/index.php

● 9月1 日 (土)第44回日本語弁論大会ビクトリア州最終選考会(メルボルン)

             (於:Swinburne University of Technology, Hawthorn)

 

● 10月12 日 (土) 日本語弁論大会オーストラリア決勝大会(メルボルン)

             (於:University of Melbourne, Parkville)

 

イベントの内容が変更する場合があります。詳細は各ウェブサイトをご覧ください。

<転居届・変更届・帰国届は必ず提出して下さい>

在留届提出後、住所を変更された方は「転居届」、家族の移動等、在留届の記載事項(電話番号、メール・アドレス等)に変更が生じた方は「変更届」、帰国予定の方は「帰国届」を当館に提出して下さい。届出は、当館領事部の窓口、電話(03-9639-3244)、FAX(03-9650-7295)、メール(meljapan@mb.mofa.go.jp)、郵送、また、在留届をオンラインで提出した場合にはオンラインでも可能です。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<在外選挙人名簿にご登録下さい>

海外にお住まいの有権者の皆様が、日本の国政選挙に参加するためには、予め「在外選挙人名簿」に登録することが必要です。「在外選挙制度」は日本人である皆様の権利を守る制度の一つです。登録申請より在外選挙人証の受領まで2~3か月を要しますので、お早めの登録申請手続きをお勧め致します。詳細は当館ホームページをご参照頂くか、当館領事部までお問い合わせ下さい。

関連記事

最新記事

墓巡り(3)

僕はアマンダの声を聞いて、すぐに聞き返した。 「うん。どうして?.....

カレンダー

<  2019-12  >
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

在メルボルン日本国総領事館からのお知らせです。住所:Level 8, 570 Bourke Street, Melbourne VIC 3000 総領事館代表TEL:03-9679-4510/FAX:03-9600-1541 領事部TEL:(総領事館の番号と同じ)/FAX:03-9600-1504 広報文化センターTEL:03-9679-4560/FAX:03-9600-1576 ☆当館広報文化センターでは、日本文化の元気発信事業の一環として、毎月「日本映画上映会」を開催しています。

記事一覧

マイカテゴリー