Logo for okimaki

午(うま)年生まれは馬の耳に念仏?

 太陰暦(旧暦)のお正月からその年は始まります。早生まれの方は下記の日付をご確認下さい。
2002.2.12~2003.1.31, 1990.1.27~1991.2.14, 1978.2.7~1979.1.27, 1966.1.21~1967.2.8, 1954.2.3~1955.1.23, 1942.2.15~1943.2.4, 1930.1.30~1931.2.16, 1918.2.11~1919.1.31, 1906.1.25~1907.2.12

 今回は行動力抜群独立心溢れる午年生まれについて。幼い頃から大人のやり方に疑問を投げかけ、反抗心が強い一方、間違ったことには正面から立ち向かう勇気を兼ね備えています。草原を自由に駆け回る馬のように、活発な陽のエネルギーを上手く発散できる活動が性に合っているでしょう。また、「馬の耳に念仏」という諺にも含まれるように、人の話を聞くのは苦手・・逆に多くのことにチャレンジし、自分自信の経験から学ぶ方が得意です。

 男女問わず、「オートバイに乗りたい」とか「飛行機を操縦したい」などの願望を持つ午年さんをよく見かけます(実際に運転している方も多いです)。おそらく、風を切って自由に飛び回る感覚を求めてるのでしょう。また、運動神経もよく、スポーツ界で活躍している午年さんも少なくありません。女性の午年生まれには、ユーモアのセンスに溢れおしゃべりな方が多く、男性の午年さんには、ダンディーな方が多いよう。例えば、Harrison Fordさん (1942.7.13)、John Travoltaさん (1954.2.18)、Clinton Eastwoodさん (1930.5.31) 、Sean Conneryさん (1930.8.25) 、Nelson Mandelaさん (1918.7.18)など。



 一見、自由を追い求めている午年さんですが、一度恋に落ちると、彼・彼女、家族に対して誠実に尽くすタイプです。特に男性の午年生まれには、その傾向が顕著に現れます。自然の中の馬を観察しても分かるように、彼らはパックアニマル(グループで行動する動物)ですので、信頼できるパートナーや友達、コミュニティーに囲まれることによって安定を得ます。つまり、独立心旺盛な素顔の裏側には、所属感を強く求める傾向があるようです。

 また、多くの午年さんは働き者としても重宝がられます。同じく働き者の丑年さん(過去コラム参照)がコツコツ系だったら、午年さんの働きぶりはダイナミック。畑をゆっくりと確実に耕す牛さんと、警察馬、馬車、カウボーイ馬、農場で駆け回る馬さん、その違いを思い浮かべてみると分かりやすいかもしれませんね。一箇所にとどまったり、単調な作業を繰り返し行うよりも、変化のある環境、異なるフィールドに身を置く方が吉だと言われています。実際に、若くして親元を離れる午年さん、住む場所を転々とされる午年さんも多いようです。

 午年の弱点として、飽きっぽいところや自分自信の速いペースを周りにも求めてしまうところ、などが挙げられます。特に幼い頃は、荒さや激しさだけが表に出て、色々なことに興味を持つことはよいのですが、時に収拾が付かなくなるようです。また、本来面倒見がとてもよい午年生まれの方ですが、自分を中心に物事を判断したり、何かに付けて変化やスピードを求める傾向にあります。相手のペースを尊重し、その人の立場になって考える習慣を身に付けるとよいでしょう。

 最後に、「午年」と一言で言っても、5種類の午年さんがいることをご存知ですか?60周期で<木・火・土・金・水>の異なるエレメントが登場し、それによって同じ午年でも多少特徴が変わってきます。例えば、ヒノエウマ(丙午)は火のエレメントを持った午年ということになります。元々、午年の固定エレメントが火となりますので、その年に火のエレメントが来ますと、ダブルファイヤーとなります。そのため、正義感や行動力だけでなく、先に記した午年の特徴全てにおいてx2倍となります。

 その様なヒノエウマの年に出生率が下がると言う傾向は、アジア特有のものです。個性が重要視される西洋文化(陽)とは異なり、全体との調和が尊重される東洋文化(陰)において、エネルギッシュで個性的な午年は、和を乱すとして煙たがられたのでしょう。また、「人生=家庭を持つこと」そして「家庭には大人しい女性が理想的」という古い習慣や偏見も、その理由のひとつかと思われます。「男性らしさ・女性らしさ」が尊重されると同時に、一人の人間として授かった資質を個人や社会が認め、それを抑えるのではなく、全体のために最大限に引き出せるとよいですね。

<今回の個人鑑定結果>

ちこさん(女性)からのご相談

ちこさん:卯年・水瓶座 (1976.1.xx)
お相手:酉年・牡牛座 (1981.5.x)

 相手の方はとても正直で純粋な方なのですが、気軽にとりあえず付き合えばいいのでしょうが年齢も年齢なので、どうも慎重になってしまってます。考えれば考えるほど逃げに走ってしまいます。今までの恋愛も毎回、同じようなところで逃げてしまっているようにも思います。オポージング・サイン同士というのも気になってます。


 卯年・水瓶座のちこさんは、お相手の方に負けず劣らず正直で純粋な方です。繊細ですが芯も強く、常に言葉と行動が一致するよう心がけている方でしょう。時に、気負ってしまうこともあるようですが、その周りに対する誠実な対応や心遣いは素晴らしく、彼もそんなちこさんに惚れたのでしょうね(^^)。

 彼との相性をまず生まれ年から見てみますと、卯年と酉年でオポージング・サイン同士。どちらも細かい部分までよく気が付く面では似ていますが、感情を重視するちこさんと異なり、彼は真実かどうかを重視します。そのため、感情を無視した彼の発言に対して、ちこさんが傷ついたりイライラしたりする可能性がでてきます。ただし、ちこさんの場合、限りなく辰年に近い卯年生まれですので、卯年のナイーブさが辰年の強さによってカバーされる可能性もあります。ちなみに、辰年と酉年の相性はよいと言われています。

 生まれた月(星座)で見ますと、風の要素を持った水瓶座のちこさんと地の要素を持った牡牛座の彼。まったく異なる性質同士となります。革新的な水瓶座に保守的な牡牛座、Refinement( より良くすること・精錬すること)を求める水瓶座と、Routine(お決まりの手順)を好む牡牛座。その違いを上手く組み合わせられるとよいのですが、正面衝突してしまうとどちらも引かない可能性があります。ただし、星座においてもちこさんは山羊座に近い水瓶座ですので、山羊座的な地の要素も含まれるかと思います。

 生まれた日を見てみますと、ちこさんは卯日生まれ、お相手の方は亥日と、相性的にとてもよいです。お互いに多くの面で共感が持てるでしょう。特に芸術面においては分かち合える部分が多いかと思います。生まれた年の資質が仕事場や外社会で発揮されるのに対して、生まれた日の資質は、家庭や趣味で活かされます。そういった意味でも、生まれた日と恋愛、相性は大きく関わってくると言われています。

 もし、お互いに惹かれ合っているのであれば、そこには何らかの意味があるかと思います。社会的なプレッシャーやオポージング・サインだからと言って、自分の気持ちに蓋をするよりも、お互いに理解を深め、より良い関係を育んで行けたらよいのではないかと思います。特に恋愛は、頭で考えるよりも心に響くかどうかが大切です。「考えれば考えるほど逃げに走ってしまう・・」と言うコメントの裏には、「心で感じれば感じるほど気持ちが彼に向かってしまう・・」と言う思いもあるのでしょうか?

<東洋と西洋のBirthday占いの上手な使い方>

1.読み進めて、気になった部分にあなたへのメッセージがあります。
2.逆に、ピンっとこない部分はどんどん読み流しましょう。
3.感情がわき上がる部分から内観をスタートさせ、内なる対話を始めてください。
4.過去、現在、未来のあなたを視野に入れながら読み進めましょう。
5.周りの人から「客観的に見たあなた」というものも聞いてみましょう。
6.統計学ですので、もちろん例外があることも理解しましょう。
7.全体像を把握するためにも、家族や友達、有名人など、できるだけ多くの人を
  対象にしながら読み進めましょう。
* 例えば、子年生まれの特徴というのは、子年グループ全体と他のグループを比較して
  始めて分かるものです。子年の中にいては違いがいまひとつ分かりません。
8.人生の選択に困ったときには、占いをアドバイスのひとつとして受け取りましょう。
* 自分自身の思考をとめることなく、決断を下し、行動に移すのはあなたです。

<ご相談お待ちしています>

どんな小さな悩み事でもかまいません、例えば。。。
「今後の進路や適職についてアドバイスをお願いします。」
「初めての海外生活です。シャイな性格上どうしたらいいでしょうか?」
「職場によく衝突する人がいます。どうしたらうまくいくでしょうか?」
「メルボルンで出会った気になる彼女、相性を教えてください。」
「6歳の男の子の母です。息子の生まれ持った能力、向き、不向きとは?」
「初めてのシェアーです。ルームメイトとの相性、留意点など教えてください。」
* ただし、私が行える占いは現在に留まります。「いつ結婚するでしょうか?」
  などの質問には残念ながらお答えかねます。

GO!豪!!メルボルン上無料鑑定をご希望の方は下記のメールへ、
1.性別 2.生年月日 3.具体的な相談内容をお送りください。

* 匿名にてかまいませんので、安心してご相談ください。
* 相性占いの場合、対象者の性別と生年月日もお願いします。
* 取り上げられたご相談に関してはフィードバックをお願いしております。
* 相談者全員にお答えすることはできかねます。先にお詫び申し上げます。
* 東洋と西洋のBirthday占いは現在進行形のプロジェクトです。
  みなさんからの異論、反論、当たってる!などのメールもお待ちしています。

E-mail: emuniverse@gmail.com okimakiまで

メルボルンdeサステナブル&スピリチュアルblog
URL: http://sasutena.exblog.jp/

Copyright (C) 2009 EMUNIVERSE. All Rights Reserved.

コメント

以前のコメント

okimaki   (2009-07-13 15:44:23)
ユキエさん、フィードバックありがとうございます!そこら辺が午年さんの面白いところですね。自分をしっかり持っていらっしゃるのに、好きな相手には柔軟過ぎるぐらい柔軟に対応できてしまったり。午年女性にとって、最も相性がよいと言われている方達は、戌年の男性です。(他にも相性がよい方はいますが) おそらく、戌年生まれの男性も午年女性に負けず劣らず、忠誠心があり、正直で、所属感を求めるため、お互いに惹かれあうのでしょうね。
ユキエ   (2009-06-29 14:17:38)
午年です。 「所属感を強く求める傾向」っていうのに ドキッッとしました。 頑固だし自分自身に思い入れが強いのに、 好きな人にとっての自分の存在を明確にしたくなって イライラしたりしちゃいます。 たぶん「僕のものだ」と言われたいんです(笑)

関連記事

軍艦セルベラス

ブラックロックの海岸に沈む軍艦は、明治元年に出来たもの!!

最新記事

墓巡り(3)

僕はアマンダの声を聞いて、すぐに聞き返した。 「うん。どうして?.....

カレンダー

<  2019-12  >
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

☆ 東洋と西洋が融合する街メルボルンより発信する占いコラム。「十二支」と「十二星座」が織り成す百四十四のキャラクター占いや相性など。 フィードバックと共に、コラム上無料鑑定をご希望の方は、メールをお待ちしております。okimaki☆

記事一覧

マイカテゴリー