イベントインフォevents

今月のイベントinfo

週末どこ行く?何をする?2月第2週

今週末のメルボルン ★2月7日(金)~2月9日(日)

2014年2月6日掲載

Lonsdale Street Festival
日程: 2月8・9日
会場: Lonsdale Street(ElizabethとExhibition Streetの間)
料金: 無料
WEB: www.antipodesfestival.com.au/2014-lonsdale-street-festival/

ギリシアの文化を祝うストリートパーティー♪2つのステージが設置され、ライブミュージック、ダンスなどの無料エンターテイメントが行われる。去年は10万人もの観客が訪れた。ギリシアフードのストールやキッズアクティビティなども。

 

Melbourne Indigenous Arts Festival 
日程: 2月5~16日
会場: メルボルン各地
料金: イベントによって異な
WEB: www.thatsmelbourne.com.au/Whatson/MIAF/Pages/MIAF.aspx?start=30

オーストラリア原住民の文化を祝うお祭り。おなじみのアボリジニアートはもちろん、8・9日のKoorie Night Marketsではめずらしいクラフト作品なども楽しめる。


 


Sustainable Living Festival 
日程: 2月8~23日
会場: メルボルン各地
料金: イベントによって異なる
WEB: www.slf.org.au/

Sustainable(環境にやさしい、持続可能な)をメルボルンに広めるため、毎年行われているコミュニティーイベント。大自然に恵まれているオーストラリアだからこそ、環境を大切にしようとする意識も高く、毎年たくさんの人々が参加する。



 

St Kilda Festival
日程: 2月1~9日
会場: St Kilda 周辺
料金:無料
WEB: www.stkildafestival.com.au/ 

1980年から30年以上続く、オーストラリアでも最大級のフェスティバル。ライブミュージックを始めとし、ビーチバレーなどのスポーツ、バイクショーなど、様々なイベントが会場のあちこちで行われる。




Chinese New Year Celebrations 2014
日程: 1月5日~2月9
会場: メルボルン各地
料金: 無料
Web: www.chinesenewyear.com.au/mel_home.html

Richmond、Boxhillなどメルボルン各地で行われる、旧正月を祝うお祭り。獅子舞や中国舞踊などを見ながら二度目のお正月を過ごそう☆



UNIQLO Pop-up Store
日程: 1月18日~3月31日
会場: 171 Swanston St
Web: www.uniqlo.com/au/popupstore/

秋のグランドオープンに先駆けて、UNIQLOがシティにポップアップショップを開店!Tシャツ$14.9からと、嬉しい日本並み価格!



Ford Focus Moonlight Cinema
日程: 12月5日~3月30日
場所: Royal Botanic Gardens, on Birdwood Avenue, South Yarra 
料金: 大人$18、コンセッション$16、子供$14(3~12歳)
WEB: www.moonlight.com.au/melbourne/

ボタニックガーデンでピクニックをしながら映画鑑賞はいかが?アルコールを含め、飲食物が持ち込み自由。日没とともに上映が開始されるという、オーストラリアっぽいイベント。

 

Melbourne Now
日程: ~3月23日
場所:  NGV
料金: 無料
WEB: www.ngv.vic.gov.au/melbournenow

メルボルンの近代アート、建築、パフォーマンスなど、メルボルンの"NOW"を175以上のアーティストが表現。子供向けのアクティビティも充実☆

 

Spectacle
日程: 9月26日~2月23日
場所: Australian Centre for the Moving Image(ACMI)、Federation Square
料金: 大人$15、コンセッション$10
WEB: www.acmi.net.au/spectacle.aspx

テクノロージーの発達とともにますます進化するミュージックビデオ。このエキシビジョンではマドンナやレディー・ガガなど、300以上の映像が集まる。サウンドとビジュアル、ダブルの感覚を使って楽しめる。

 

関連記事

最新記事

墓巡り(3)

僕はアマンダの声を聞いて、すぐに聞き返した。 「うん。どうして?.....

アクセスランキング

  1. メルボルン11月のイベント
  2. メルボルン10月のイベント
  3. 日本語弁論大会ビクトリア州最終選考会2019
  4. 教育旅行先としての新潟県の魅力を伝えるイベント、Monash 大学で開催
  5. 岐阜県特産の飛騨牛プロモーション

トップ20リストへ

人気の記事