events
ニュース

JAPANESE UNDERGROUND MUSIC EVENT WEEK

世界最高峰の日本人アーティストを迎えて

2017年7月25日 掲載

メルボルンを拠点にイベントオーガナイザーとして活動している MGA SOUND の MANATO HIKAWA が世界で活躍している日本人 DJ 二組を招い て CLUB EVENT を開催します。メルボルンの CLUB 関係者もこの二組の来豪に大注目しています。

8 月 4 日(金) "KEN ISHII at My Aeon with MGA SOUND" にスペシャルゲ スト DJ として登場するのが、日本が誇る「テクノ・ゴット」こと KEN ISHII。更に7月にベルギーで開催される、現在世界中から注目されそのチケットは 18 万枚が瞬く間にソールドアウトになる世界最高峰のフェスティバル「Tomorrowland2017」の出演も決定!尚、メルボルン最大の野外フェスティバル Earthcore 2003 以来、14 年ぶりの来豪ということで既に話題を呼んでいます。世界最高峰のアーティストの世界観を直に体感できる貴重なチャンスです!

イベント詳細
04/08/2107 - 10pm to 6am
"KEN ISHII at My Aeon with MGA SOUND"

Location
My Aeon
791 Sydney Road, Brunswick, VIC 3056

Tickets https://www.eventbrite.com.au/e/ken-ishii-at-my-aeon-with-mga-sound- tickets-35560003929?aff=efbeventtix

 

KEN ISHII  (70 Drums, exceptional, Sublime)

アーティスト、DJ、プロデューサー、リミキサーとして幅広く活動し、1 年の半分近い時間をヨーロッパ、アジア、北/南アメリカ、オセアニア等、海外での DJ で過ごす。

'93 年、ベルギーのテクノレーベル「R & S Records」からデビュー。イギリス音楽誌「NME」のテクノチャートで No.1 を獲得、その名を世界に知らしめる。 '95 年、アルバム「Jelly Tones」(R&S/SONY)をリリースし、大ヒットを記録。

'96 年には「Jelly Tones」 からのシングル「Extra」のビデオクリップ(映画「AKIRA」の作画監督/森本晃司監督作品)が、イギリスの “MTV DANCE VIDEO OF THE YEAR” を受賞。世界に通用する音作りができる日本人のパイオニア的存在として、ワールドワイドで高い評価を得る。

'98 年、長野オリンピック・オフィシャル・オープニングテーマのインターナショナル版を作曲し、世界 70 カ国以上でオンエア。2000 年アメリカのニュース週刊誌「Newsweek」で表紙を飾る。

'04 年、スペイン・イビサ島で開催のダンス・ミュージック界最高峰“DJ AWARDS”で BEST TECHNO DJを受賞し、名実共に世界一を獲得。'05 年には「愛・地球博」で日本政府が 主催する瀬戸日本館の音楽及び音響設計を担当。'10 年東京都現代美術館で行われた「サイバーアーツジャパン」に出展した 3D インスタレーション作品への参加や、と東京ミッドタウンの館内BGMのミックスを 2 年間担当するなど、楽曲制作、DJに加え様々な活動を展開。翌年それらのインターナショナルな活動に、世界的通信社「ロイター」が注目し報道配信。全世界の新聞、雑誌、ウェブサイトなどで10 億人が目にすることとなった。

そして新たに立ち上げたプロジェクト「Ken Ishii presents Metropolitan Harmonic Formulas」で菊地成孔、Emi Meyer、Jazztronik、Alex from Tokyo、Masaki Sakamoto らとコラボレーション、Mr. Fingers「Can You Feel It」、Soft House Company「A Little Piano...」をカバーし、他のアーティストや異ジャンルの音楽ともクロスオーバーするエレクトロニック・ミュージックを作り上げた。'13 年は世界デビュー20 周年を迎え、4 月にドイツのトップ・レーベル Systematic Recordings の主宰者マーク・ロンボイと共に初のコラボレーション・アルバム「Taiyo -2CD-」をリリース。'14 年20 周年時に撮影したドキュメンタリー「KI20- Ken Ishii on The Move」を YouTube で配信。昨年は Flare 名義でアルバム「Leaps」をリリース、「自由なテクノ」を奏でている。昨今は海外、国内問わず様々なレーベルから作品を発表し続け、今年も DJ、作品発表と世界をフィールドに精力的に活動していく。

 

Tomorrowland に出演を決めた KEN ISHII のインタビューが公開!!!

http://block.fm/news/kenishii_tomorrowland_interview

OFFICIAL WEB SITE:  http://kenishii.com

FACEBOOK:  https://www.facebook.com/kenishiiofficial/

SOUNDCLOUD:  http://soundcloud.com/ken-ishii-70drums

TWITTER:  https://twitter.com/K_Ishii_70Drums

 

8 月 6 日(日) "Drunken Kong "Album Launch" Day & Night Party at Brown Alley" にスペシャルゲスト DJ として登場するのが、次世代の日本 人テクノアーティストとして世界中が注目している DRUNKEN KONG。 今回リリースされたアルバム”THE SINGS WITHIN”には Christian Smith とのコラボ曲や、Tomorrow Land、Ultra Resistance ibiza の 出演が決定している Victor Ruiz とのコラボ曲も収録されており、ア メリカの大手会社の Insomniac Event、世界的に有名な Decoded Magazine などにフィーチャーされインタビューなどが掲載されていま す。今回初来豪ということで、今世界が最も注目する日本人テクノアーテ ィストのパフォーマンスを見逃すな!

イベント詳細
06/08/2107 - 4pm to 2am

"DRUNKEN KONG "Album Launch" Day & Night Party "

Tickets https://www.eventbrite.com.au/e/drunken-kong-album-launch-day-night- party-brown-alley-tickets-35718965387?aff=efbeventtix

DRUNKEN KONG (Tronic/Terminal M/Transmit/Session Womb)

DRUNKEN KONG は、D.Singh と DJ KYOKO が新しい techno music を作 ろうと結成したプロジェクト。 別々のバックグラウンドを 持っている 2 人が組むことによって、新 しいクラブミュージックを生 み出すことを試みる。

Location
Brown Alley Nightclub
585 Lonsdale Street, Melbourne, VIC 3000

2 人は DRUNKEN KONG として、2011 年に AGEHA でデビューし、 以来 、渋谷の WOMB、VENT、SANKEYS TYO の他、地方や海外など で数々の Live をこなす。
2015 年には、ナポリの Loose Records から、オリジナルトラックを リ リース。2016 年には、スイスの!Organism や、カナダの Unity Records、 更にアメリカの Transmit からも EP をリリース。 2015,16,17 年と、毎年 Christian Smith のレーベルの Tronic から も EP とコンピレーション をリリースし、更に今年 2017 年には、 Monika Kruse のレーベル、 Terminal M からも EP『Chanted』をリリ ース、反響を呼んでいる。

特に Tronic からの 【To The Piece】と Terminal M からの【Chanted】は、 Beatport でテクノ EP チャート 2 位を獲得。
2017 年 2 月の時点で、全 7 曲のオリジナルトラックが、Beatport の テクノチャート 100 位以内にランクインをし、日本人アーティス トとして 快挙を成し遂げ、更にテクノアーティストとしては、世界 ランク 37 位を 獲得した。

彼らの曲は、Carl Cox, Adam Beyer, Christian Smith, Monika Kruse, Pan Pot, Noir, Uto Karem ,2000 and one の他、Deadmau5 などの TOP ア ーティストの play にも使用され、サポートを受けて いる。

日本では、Plus Records や、Session Womb からも多数リリース。 また今年は、Tronic から初のアルバムをリリース予定。現在制作にとりかかっている。

彼らは、2015 年、2016 年の夏にヨーロッパツアーを成功させ、 ADE(ア ムステルダム•ダンス•イベント)にも初出演。フロアーが湧 く PLAY を見せて、多くのお客を魅了した。
また 2017 年は、ヨーロッパツアーの他、南米やアジアツアーも予 定。 着実に活動範囲を世界に広げている。

日本でも DRUNKEN KONG presents のパーティー “INTENTION”を 渋谷 WOMB で開催。レジデントパーティーとして成功を納めている。

D.Singh は日本とインドのハーフで、アメリカの L.A.でオーディオ エンジニアの勉強をし、2008 年に日本に帰国。以来アップテンポの トラックを作り始め 2009 年には NONCITIZEN としてアーティストデ ビュー、Beatfreak Recordings から楽曲をリリースする。

DJ KYOKO は 1995 年にレゲェ DJ としてデビューし、そこからテクノ、プログレッシブ、ハウス、トランスとジャンルを移行。そして 2003 年のスイスのストリートパレードでは日本人女性 DJ 初の play をし、そこから中国、韓国、イスラエル、アメリカなどのワールドツア ーも開始、成功を収める。

DJ、エンジニアの経験を十分に備えた二人が、今ここに集結し、進化する音を追求するこの DRUNKEN KONG を、是非一度堪能していた だきた い。

Web: http://drunkenkong.jp/ Spotify:https://open.spotify.com/track/2LM nW58rrSp5L3S5Dky6u

Beatport: https://www.beatport.com/artist/drunken- kong/225530

Soundcloud: https://soundcloud.com/drunkenkongjp

Facebook: https://www.facebook.com/DRUNKENKONG

この日本を代表するゲスト DJ 二組のサポート DJ として現地でも有名な DJ 陣も多数ゲストに迎え、更に MANATO HIKAWA と共に MGA SOUND を 立ち上げた DJ 兼プロデューサーでもある KAZUMA ONISHI も参戦。2003 年に KEN ISHII も出演したメルボルン最大の野外フェスティバル Earthcore2015 に DEMO 選考を通過し KEN ISHII 以来の日本人テクノアーティストがメインステージ出演として注目を集めた。

KAZUMA ONISHI (MGA SOUND)

Soundcloud: https://soundcloud.com/kazuma-onishi

Facebook: https://www.facebook.com/kazumaonishiofficial/

彼らの日本人アーティストをもっと世界に広めたいという思いで立ち上げた MGA SOUND の初となる、世界の第一線で活躍する日本人アーティストを迎えてのクラブイベント JAPANESE UNDERGROUND MUSIC EVENT WEEK を見逃すな!日本とは雰囲気の違うメルボルンのクラブ文化に触れてみてはいかがですか?クラブ未経験の方もこれを機に海外クラブデビューのチャンスに!

彼らの今後の動向にも目を離せない!

イベント詳細、お問い合わせ等は MGA SOUND の Facebook page よりお願 い致します。

MGA SOUND(MELBOURNE GOLDEN AGE SOUND) https://www.facebook.com/MGA.techno.electro.music.melbourne/

 

コメント

自分のコメントを書き込む

お名前*

本名でもニックネームでもお好きな表示名をご入力下さい。

コメント*

全文500文字以内です。

to backnumber

関連記事

笑福亭笑子のHAPPY会?のご案内
日本語で心から楽しんで元気に1週間をスタート!
‘tailor made for a small room’
4 bonjour's partiesの灰谷歩さんのライブ情報!
「日・豪・米・中をめぐる新たな政治・経済関係の行方」講演会のお知らせ
国際問題アナリスト 藤井厳喜氏講演
『やる気のスイッチ!実践セミナー in Melbourne』開催決定!
夢—実現プロデューサーがやってくる
芸術性の高いスーパーサーカス!シルク・ド・ソレイユ がやってくる!!
メルボルン公演は1月17日から3月24日まで

最新記事

週末どこ行く?何をする?8月第3週
今週末のメルボルン ★8月18日(金)~8月20日(日)
【8/26】気楽にハイティー@Deko Boko
素敵な午後を過ごしてみませんか
週末どこ行く?何をする?8月第2週
今週末のメルボルン ★8月11日(金)~8月13日(日)
Cafe「Three One 2 One」
シェイクのインパクトにびっくり
【8月18日】豪日協会主催 Almuni Evening
日本に興味がある方はだれでも大歓迎