インタビューinterview

スポーツsports

スーパーラグビー堀江翔太選手(動画あり)

今シーズンからスーパーラグビーへ挑戦!

2013年3月4日掲載

 

ラグビーの日本代表であり、今シーズンからスーパーラグビーレベルズ(メルボルン)でプレーすることになった堀江翔太選手にインタビューさせていただきました。

【プロフィール】
堀江 翔太(ほりえ しょうた)
1986年1月21日(27歳)
大阪府出身
身長180cm、体重104kg
所属チーム:パナソニックワイルドナイツ、レベルズ(メルボルン)
ポジション:フッカー

スーパーラグビーとは?

南半球のニュージーランド・オーストラリア・南アフリカ共和国の3カ国、計15のクラブチームにて行われるラグビーユニオンの国際リーグ戦(参照:wikipedia

 

ーラグビーを始めたきっかけは?

もともと小学校ではサッカーをやっていたんですが、あまり本気でやっている人がいなかったので辞めてしまいました。サッカーを辞めてからは太ってきてしまって、親の知り合いがラグビーをやっていたので勧められて練習に参加し始めまたのがきっかけです。

 

ーなぜラグビーにはまったのですか?

身体をぶつけ合ってストレス発散できたからですかね。当時は兄とよくケンカしていて、そのストレスをラグビーで発散させていました。それに自分の体型が活かせるスポーツだったからですね。小6で175cm 77kgありました。

 

ーいつ頃からスーパーラグビーに挑戦したいと思っていたのですか?

スーパーラグビーを初めて見たのは高校生のときで、そのときからこんなところでプレーできたらと思ってました。スーパーラグビーで一花さかせるという夢をずっと持っていました。

ー実際に来てみて日本とのレベルの差は感じますか?

レベルの差を感じるところもありますが、日本人が通用するところもたくさんあると感じてます。そこまでかなわへんなという感じではないですね。戦術の差も特に無いと思います。個人の差、身体能力、センスが大きいと思います。特にラグビーを知っている人が多いとは感じますね。

 

ー「ラグビーを知っている」とはどういうことですか?

試合中にこうきたらこう動くとか、無駄な動きをしないとか、センスまたは勘みたいなものです。日本だとラグビーを知っている選手は全15名のチーム中数名ですが、こっちっだと10名以上もしくは15名全員が知っている感じです。

 

ー「ラグビーを知る」ためにはどうしたらいいでしょうか?

ラグビーをやって勉強していればだんだんと身に付いてくるものだと思います。僕も昔からスーパーラグビーを見て勉強していました。オーストラリアやニュージーランドでは子どもの頃から身近にラグビーに触れる環境があるので、ラグビーを知っている人が多いのかもしれません。日本はまだラグビーの歴史が浅いので、もっとラグビーを身近に感じられるように、ニュージーランドの田中史朗選手や僕が頑張って見てもらえる機会を増やしていけたらと思います。そして現在スクールや高校でプレーしている子ども達が僕らの活躍を見て、日本人でもスーパーラグビーでプレーが出来るんだと思ってくれれば、日本のラグビーも強くなっていくと思います。

 

ーパイオニアとしてのプレッシャーはありますか?

意識しないようにはしています。スーパーラグビーへの挑戦は自分の成長のためでもあるので、こっちにきてうまくなりたいという気持ちの方が強いです。

 

ー日本人の強みはどこだと思いますか?

スキル、アジリティー、フィットネスです。周りは体が大きいしフィジカルが強い選手が多いですが、日本人は低く当たれるし、どれだけ倒されても立ち上がって走る根性があると思っています。

 

ーラグビー初心者が試合をおもしろく見るためは?

ぜひ一回生で見てください!テレビで見るとなかなか臨場感が伝わらないので、実際に試合に足を運んでいただき肉体と肉体がぶつかる音を聞いてみてください。最初はルールがわからなくても徐々に覚えていけばいいですよ。

 

ー堀江選手自身が特に注目しほしいポイントは?

周りの選手と比べると身体の小さい自分が、自分より大きい人の中でがんばっているので、日本人でもこれだけできるというところを見て欲しいです。

 

ー今後の目標は?

この前の開幕戦ではベンチには入れたのですがなかなか出場機会がなかったので、まずは試合に出場することですね。そして日本人でもスーパーラグビーで活躍できることを見せたいです。

 

ー最後にGO豪メルボルンの読者にメッセージをお願いします。

ぜひ試合会場に足を運んでいただき、レベルズを応援して下さい!

今後のレベルズのメルボルン(AAMI Park)での試合日程

08 Mar 7:30 pm Rebels vs. Reds

13 Apr 7:30 pm Rebels vs. Southern Kings 

03 May 7:30 pm Rebels vs. Chiefs 

17 May 7:30 pm Rebels vs. Stormers

24 May 7:30 pm Rebels vs. Waratahs

12 Jul 7:30 pm Rebels vs. H'landers

 

スーパーラグビー
http://www.sanzarrugby.com/superrugby/

レベルズ
http://www.melbournerebels.com.au/

聞き手・文:佐々木厳
写真:湯本拓也

コメント

以前のコメント

4番より   (2013-05-24)
堀江さん いいですねぇ(*^^*) 俺も若い頃ラグビーしてまして強くなりたい一心で関西の色々なチームの練習に混ぜていただき色々な方々の胸を貸していただいのを思い出ます イッパイ強くなってワールドカップ楽しんで臨んで下さいね では(⌒0⌒)/~~
ジャッキー   (2013-05-11)
堀江さん、頑張ってください。 僕も高校生の頃ラグビーをしていたので、メルボルンのチームにいる堀江さんを今後応援したいと思います。
Daisey   (2013-03-08)
GOGOさん、堀江選手のインタビューありがとうございます。REBELSサポーターです。 REDS戦見に行ってきます!

関連記事

最新記事

船旅(8)

「アマンダは、どうして殺されたのか?」「犯人は一体誰なのか」その.....

船旅(7)

船が次の停泊地、香港に着いたのは、オーストラリアを離れて10日目.....

船旅(6)

アマンダの目が、テーブルの上に置いてある、光江が読んでいた本に目.....

船旅(5)

 翌日、光江はいつものように3時頃散歩に行ってくると言うニールを.....

船旅(4)

最初のころは物珍しさも手伝って、それほど退屈にも思わなかった船旅.....