Logo for consulate

総領事館からのお知らせ(12月号)

1 海外在留邦人数調査(ご協力への御礼)

毎年実施している在留邦人数調査につきましては,先般,電子メールによる現況調査を実施いたしました。ご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。

本件調査の結果は明年(時期未定)公表予定ですが,過去の調査結果につきましては,外務省ホームページ,渡航関連情報で閲覧可能です。

 

2 領事サービス向上・改善のためのアンケート調査(ご協力への御礼)

先般当館で実施した標記アンケート調査につきましては,忌憚のないご意見を多数お寄せいただきました。ご協力に感謝申し上げます。皆様のご意見を基に,より良い領事サービスの提供に努めて参ります。

なお,下記当館ホームページおよび当館領事班窓口には,引き続き「ご意見箱」を設置しております。お気づきの点などありましたら,いつでもご意見をお寄せ下さいますようお願い申し上げます。

 

3 安全情報

  レンタカーを巡るトラブル

 レンタカーは,比較的自由に旅行計画を立てることができ,大人数で利用すれば経済的に旅行できるという点で魅力的ですが,その反面,交通事故や交通違反など,利用者自身が気をつけなければならないことも多くあります。

邦人の方がレンタカーを巡るトラブルに巻き込まれるケースも後を絶たず,車両を返却した後に身に覚えのない高額な修理費を請求されるというケースも発生しています。

このようなトラブルを防ぐためには,利用開始前によく車両を点検し,もし傷や凹みがあれば,しっかりと事前に業者にそのことを確認させることが重要です。

車両の返却時にも,しっかりと確認を求めることが重要ですが,なかには担当者が事務所に常駐しておらず,返却時に車両確認をせずに,事務所などに設置された専用の箱(キードロップ・ボックス)などにエンジンキーと書類を投函するだけという方式を取っている業者もあります。

このような場合,特に,利用終了時にナンバープレートを入れて車両の写真を撮っておき,ボディーに傷がついてないことを証明できるようにしておくことが,後日のトラブル防止のために有効です。

万が一,身に覚えのない請求があった際には,クレジット会社等に早期に連絡して対応して下さい。

慣れない土地での運転では,交通事故のリスクは高くなりますので,もしもの時に備えて,十分な保険への加入をおすすめします。また,飲酒運転などで事故を起こした場合には,保険料が支払われないことがあります。運転前日も酒量を控えるようにして,二日酔い運転にならないように十分に注意して下さい。

 

4 今後の日本文化関連行事(2012-12月号)

当館主催行事

●12月4日(火)~1月7日(月)ジル・サイム陶芸展(於:当館広報文化センター)

  http://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/jicc/whatson.html

●1月8日(火)~1月31日(木)東川潤子書道展(於:当館広報文化センター)

  http://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/jicc/whatson.html

 

その他の行事

● ~12月14日(金)Thank you from Japan被災地の子供たちによる絵

        画・東北復興写真展

          於:Barr Smith Library, The University of Adelaide

                           TEL- 08-8313-5759

                           http://www.adelaide.edu.au/library/about/libraries/bsl/

●11月29日(木)~12月9日(日)国際交流基金主催第16回日本映画祭(メルボルン)

             (於:Hoyts Cinema, Melbourne Central & Australian Centre for the Moving Image- ACMI-)

                   http://japanesefilmfestival.net/

 

●12月1日(土)~1月27日(日)浮世絵ベンディゴ美術館所蔵コレクション・日本浮世絵の技法を取り入れたオーストラリアのアーテイスト展(ベンディゴ)

             (於:Bendigo Art Gallery, 42 View St, Bendigo,  3550)

  http://www.bendigoartgallery.com.au/Home

 

●12月2日(日)日本語能力試験(於:RMIT University)

        http://www.jpf.org.au/jlpt/  http://rmit.edu.au/languages/jlpt

イベントの内容が変更する場合があります。詳細は各ウェブサイトをご覧ください。

 

<転居届・変更届・帰国届は必ず提出して下さい>

 

在留届提出後、住所を変更された方は“転居届”、家族の移動等、在留届の記載事項(電話番号、メール・アドレス等)に変更が生じた方は“変更届”、帰国予定の方は“帰国届”を当館に提出して下さい。届出は、当館領事部の窓口、電話(03-9679-4510)、FAX(03-9600-1504)、メール(meljapan@mb.mofa.go.jp)、郵送、また、在留届をオンラインで提出した場合にはオンラインでも可能です。

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

<在外選挙人名簿にご登録下さい>

 

海外にお住まいの有権者の皆様が、日本の国政選挙に参加するためには、予め“在外選挙人名簿”に登録することが必要です。“在外選挙制度”は日本人である皆様の権利を守る制度の一つです。登録申請より在外選挙人証の受領まで2~3か月を要しますので、お早めの登録申請手続きをお勧め致します。詳細は当館ホームページをご参照頂くか、当館領事部までお問い合わせ下さい。

 

関連記事

最新記事

夫の秘密(11)

希子はクリニックを出た後、すぐに母親に電話した。 「お母さん、今.....

夫の秘密(10)

トイレから戻った希子は、母親に「あんた、もしかして妊娠しているん.....

夫の秘密(9)

希子は、翌週の月曜から塾を教え始めた。開始時間は3時半と、小中学.....

夫の秘密(8)

翌日、英語塾へ行って、村上勝と言う塾経営者の面接を受けた。村上は.....

カレンダー

<  2021-06  >
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール

在メルボルン日本国総領事館からのお知らせです。住所:Level 8, 570 Bourke Street, Melbourne VIC 3000 総領事館代表TEL:03-9679-4510/FAX:03-9600-1541 領事部TEL:(総領事館の番号と同じ)/FAX:03-9600-1504 広報文化センターTEL:03-9679-4560/FAX:03-9600-1576 ☆当館広報文化センターでは、日本文化の元気発信事業の一環として、毎月「日本映画上映会」を開催しています。

記事一覧

マイカテゴリー