Logo for consulate

緊急:ビクトリア州の洪水

緊急:ビクトリア州の洪水について



2011年1月16日

在メルボルン総領事館



現在,ビクトリア州の北部及び西部で洪水が発生しており,州全体の面積の約4分の1が水害の被害を受けており,浸水した家屋は1,000軒以上,避難者は数千人以上と報じられています。特にロチェスター市では市内の80%が水没しており,キャンパスピ川(ロチェスターからエチューカに流れている川)の水位は16日(日)の午後から夜にかけてピークとなる見込みで,エチューカ市にも警戒警報が出されています。またメルボルンからアデレードへの道路も洪水のため各所で閉鎖されています。

16日(日)午前の時点で,待避勧告の出されている場所はBoort, Boort Lake, Donald, Culgoa, Rochester, Sepentine, Charlton, Durham Ox, Lauriston, Malmsbury, Metcalfe, Bridgewater, Newbridge, Carisbrook。また警戒警報がEchucaに出されています。

上記周辺地域に在住の在留邦人の皆様におかれましては,下記のSESのウェブ・サイト情報等の洪水情報を常時チェックされ,早めの避難等の適切な対応を行われますようお願い申し上げます。



●ビクトリア州洪水関係のSES情報:www.ses.vic.gov.au

●ビクトリア州洪水関係のSES電話:1300-842-737

●ビクトリア州洪水関係の援助要請:132-500

●生命の危険のある緊急援助要請 : 000

●在メルボルン日本国総領事館緊急連絡先: 0417-596-221

(1月16日現在、当館の代表電話番号(03-9679-4510)は不通となっています。1月17日以降、復旧予定です。)







<転居届・変更届・帰国届は必ず提出して下さい>



在留届提出後、住所を変更された方は「転居届」、家族の移動等、在留届の記載事項(電話番号、メール・アドレス等)に変更が生じた方は「変更届」、帰国予定の方は「帰国届」を当館に提出して下さい。届出は、当館領事部の窓口、電話(03-9639-3244)、FAX(03-9650-7295)、メール(meljapan@nexnet.net.au)、郵送、また、在留届をオンラインで提出した場合にはオンラインでも可能です。



--------------------------------------------------------------------------



<在外選挙人名簿にご登録下さい>



海外にお住まいの有権者の皆様が、日本の国政選挙に参加するためには、予め「在外選挙人名簿」に登録することが必要です。「在外選挙制度」は日本人である皆様の権利を守る制度の一つです。登録申請より在外選挙人証の受領まで2~3か月を要しますので、お早めの登録申請手続きをお勧め致します。詳細は当館ホームページをご参照頂くか、当館領事部までお問い合わせ下さい。

コメント

関連記事

最新記事

夫の秘密(3)

探偵は、感情を押し殺した抑揚のない声で、報告を続けた。 「そうで.....

夫の秘密(2)

その年は、希子はいつものように母親と一緒に桜を見に行ったり、温泉.....

カレンダー

<  2021-04  >
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

在メルボルン日本国総領事館からのお知らせです。住所:Level 8, 570 Bourke Street, Melbourne VIC 3000 総領事館代表TEL:03-9679-4510/FAX:03-9600-1541 領事部TEL:(総領事館の番号と同じ)/FAX:03-9600-1504 広報文化センターTEL:03-9679-4560/FAX:03-9600-1576 ☆当館広報文化センターでは、日本文化の元気発信事業の一環として、毎月「日本映画上映会」を開催しています。

記事一覧

マイカテゴリー