日本人コミュニティsociety

文化活動・イベントレポート・お知らせreport

神田愛知県知事

愛知県とビクトリア州の固い握手があった。

ジョン・ブランビー州首相と神田愛知県知事。
ビクトリア州-愛知県友好30周年記念の調印式にて。



レセプション・パーティにて講演する神田知事。

神田真秋(まさあき)愛知県知事は、ビクトリア州-愛知県友好30周年記念行事の主賓としてメルボルンを訪問された。
7月18日、アートセンター前に設置された愛知サムライ・ブースを訪問。
ボランティアを激励し、その後、隣のNGV州立美術館を視察。

午後からトレジャリーガーデンでのサムライ隊の出陣式に列席。
ビクトリア州議事堂(パーラメント)でビクトリア州ジョン・ブラインビー首相の出迎えを受けて、パーラメント2階にある式典ルームにて、ジョンブランビー州首相と並んで友好議定書に調印。



パーラメント前広場にてサムライ隊のパフォーマンスを参観する神田知事とブランビー州首相。

その後、パーラメント前広場にてサムライ隊、鉄砲隊による空砲射撃などのパフォーマンスに列席。
更に日豪の関係者250名が参加するレセプション・パーティに参加。
レセプション・パーティでは、社団法人日本甲冑武具研究保存会の甲冑師、熱田伸道氏(本名:小川伸夫氏)が制作する冑2頭、『織田信長』と『本田忠勝』が神田県知事から、ブランビー州首相へ手渡された。



トレジャリーガーデンでのサムライ隊の出陣式にて。右は、日高昇愛知県議会議長。

神田真秋 かんだ まさあき
1951年10月1日(58歳)
出生地 愛知県一宮市
出身校 中央大学法学部
所属政党 無所属
尊敬する人物 上杉鷹山
江戸時代に米沢藩の財政を立て直した藩主
好きな言葉 Never too late(今からでも決して遅くはない)

知事在任中に愛知万博や中部国際空港といった愛知県の大型プロジェクトを手掛ける。
愛知万博の際に行った、ビクトリア州の貢献をブランビー州首相に感謝された。



アートセンター前に設置された愛知サムライ・ブースにて信長風様式甲冑を着る。

7月19日には、安田豪州トヨタ自動車社長など日豪のビジネス関係者が参加するランチョンにて日本と豪州の経済関係について講演された。

 撮影データ Canon EOS 5D MarkⅡプログラムAE 評価測光 絞りF4.0 1/60秒 ISO感度 800 露出補正 AWB JPG レンズ EF 70-200 mm f/2.8L USM 発光
撮影:板屋雅博
 

関連記事

最新記事

人探し(28)

 君枝と聡を駅へ送っていく道中、正雄は 「一度、聡さんと二人でオ.....

人探し(27)

 藤沢は、家に帰るなり、君枝に今日の会談について聞かれ、ありのま.....

アクセスランキング

トップ20リストへ

人気の記事