Logo for justaustralia

Family of Strangersライブレポート!!

今日の音楽コラム、Just Australiaでは

 

Family of Strangers

http://www.myspace.com/afamilyofstrangers

 

というクィーンズランドのバンドが1112日に

FitzroyEvelynというライブハウスで行った

Gigのライブレポートをお届けします!

 

 

 

 

まずは主役のFamily of Strangersという

バンドについて少し。(以下、FOSと略します)

 

 

FOSのボーカルを務めるのが

オーストラリアで人気のメジャーバンド

 

Butterfly Effect

http://www.myspace.com/thebutterflyeffect

 

のベーシストとして活躍するプロのミュージシャン。

 

 

 

バタフライエフェクトとは別の

ソロプロジェクトとして、バックバンドを

率いてライブやレコーディングを行っています。

 

 

 

 

 

そんなFOSのメルボルンツアーのサポートを

務めたのが、僕の所属するバンドの

 

The Wellingtons

http://www.myspace.com/thewellingtonsmusic

 

 

 

あと、地元で活躍するロックバンド

 

From the Ashes

http://www.myspace.com/fromtheashes.society

 

 

 

 

 

ライブは夜9時半ごろから開始され、

トップバッターは我らがウェリントンズ。

 

(日本と異なり、オーストラリアでの

ライブ開始時間は夜9時ごろと、かなり

遅い時間に設定されています。)

 

 

 

The Wellingtons

 

 

僕はステージで演奏していた側なので、

客観的な「ライブレポート」は書けませんが(笑)

 

雨模様にも関わらず、沢山のお客さんが

早くから来てくれていて良かったです。

 

 

 

40分くらいの持ち時間だったので、

13曲くらい演奏したのではないかと思います。

 

 

 

メインボーカルであるZacKateは、

近々アメリカツアーに出発し、3週間ほど

現地に滞在するので、今回のライブが

ウェリントンズにとってのオーストラリア

国内における2010年最後のライブとなりました。

 

(アメリカツアーの詳細はコラム最後に掲載)

 

 

しばらくメルボルンでライブをしないということもあり、

フロントマンのザックはいつも以上に

気合が入っていたようです。


 

 

 

 

 

次に演奏したのはFrom the Ashes

  

ボーカル、ギター、ベース、ドラムの

シンプルな4人編成。

 

楽器隊の演奏力が高く、難しいリフや

変わったところにリフがあったり、

ボーカルラインとギター、ベースが

かなり違う音色を安定して奏でている

ところが何となくMars Voltaを彷彿させ、

 

ボーカルのメロディがポップやロック

というよりも、クラシックのような

壮大なイメージを彷彿させるような

ものだったところから、Museのメロに

近い感じの印象を受けました。

 

 

 

ところ所に、コンピューターを通じて

事前に録音されたキーボードサウンドなども

聴こえてきて、4人組にも関わらず、

色々な音色が聞けて良かったです。

 

個人的には、Myspaceに載っている

彼らの音源の方が、ライブ演奏よりも好きでした。

 

 

 

 

 

 

そして大トリとなるのが、今回の主役であるFOS

 

 

Family of Strangers

 

ボーカル、ギター二人、ベース、キーボードから

編成される5人組ロックバンド。

 

ボーカルのメインバンドであるButterfly Effect

ほどへヴィではないですが、ロックの要素を中心に、

ボーカルメロディにポップな部分を残しつつ、

全体的に大衆うけするような楽曲に仕上がっていると思います。

 

 

 

メジャーレーベルに所属するバンドの人が

フロントマンを務めるだけあり、演奏や

楽曲など、すべてにおいてクオリティが高いです。

 

バンドメンバーの年齢層や、バックグラウンドが

バラバラであることが見て取れるのですが、

その多様性もライブに反映されていて面白い。

 

 

 

 

ベーシストなんかは、他のメンバーに比べて

ステージ上を動き回り、ステージングもかなり

パンクロックな感じ。

 

 

 

 

それに比べて、ステージ右側のギタリストは

かなり顔色が悪く、ちょっと心配でした。笑

そのギタリストの後ろに隠れるキーボードの

女の子は、あまり存在感を示さずに

黙々と演奏。

 

 

ステージ左側のギタリストは、最初はあまり

目立っていなかったのに、急にものすごい

ギターソロを演奏していました。

 

 

彼らのMyspaceに載っている音源からも

ライブで沢山演奏してくれたので、

知っている曲が多くて楽しかったです。

 

 

まだ彼らの音源はCDとしては発売されていない

ようですが、良い曲が多いので、ぜひ

音源のリリースをしてほしいものですね!

 

 

 

以上、ライブレポートでした。

 

 

 

 

 

 

追加で、下記がウェリントンズのKate/Zacによる

アメリカツアーの詳細です!

 

Kateからのメッセージも併せてどうぞ!

 

↓↓↓↓↓

 

Hello there Wellingtons fans!!!


Its been a busy time in Wellingtons land, we’ve been putting all our efforts into finishing up album #4 which we should have ready for a April 2011 release! Then we’ll be hitting the road/rails/sky to bring it to you live – so keep an eye and an ear out for dates.

 

ACOUSTIC MINI-TOUR
But our most exciting news is we’ll be heading to the USA for a special mini-tour.
Kate & Zac [and Anna] will be playing only 4 shows in a stripped back, acoustic setting.
Don't miss this very rare opportunity to see The Wellingtons as you've never seen them before. Be swept away by the melodies and the sweet boy/girl vocals that make The Wellingtons such a delight! As well as playing songs from The Wellingtons extensive back catalogue, this will be a unique opportunity to hear a sneak peek of tracks to be included on their 4th full length album, as well as some b-sides and rarities.

 

DATES
30 NOV - The Mint [Los Angeles, CA]
w Taylor Locke [Rooney] & the Roughs + Adam Bones & the Trews

1 DEC - The Shore [Hermosa Beach, CA]
w McKenna (Kate & Zac will be playing in the rhythm section)

5 DEC - Bar Nine [New York, NY]
w Paul Collins Beat, The Tattle Tales & Matthew Pop

6 DEC - The Living Room [New York, NY]
w The Bowmans

 

We hope to see a lot of you there – we’re playing with some amazing bands – so don’t miss out!!!

FACEBOOK/MYSPACE/TWITTER
If you want to keep up with The Wellingtons on a more regular basis, please join our various social networking sites & don’t forget to watch our videos at our You Tube age!
Facebook                www.facebook.com/thewellingtons
Myspace                  www.myspace.com/thewellingtonsmusic
Twitter                     www.twitter.com/thewellingtons
You Tube                 www.youtube.com/thewellingtonsmusic

 

 

 

それではまた次回のコラムで。

 

 




またね~!

 

Koji

 

 

コメント

以前のコメント

ysm   (2010-11-17 23:32:57)
アメリカツアーが成功するといいですねー!ZacとKateも持ち前の明るさで頑張ってきてください!!

関連記事

最新記事

カレンダー

<  2022-07  >
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

メルボルンの音楽会社に6年勤務、そして世界各国でCDをリリースしているパワーポップバンド「The Wellingtons」のギタリストとして活動中の浅野浩治による音楽情報コラム。

記事一覧

マイカテゴリー