Logo for melbournephonics

「スイカです」の二つの「ス/す」の音の違い

こんにちは。発音矯正コースの中原有貴です。


今回のコラムでは英語の有声音と無声音の違いについて説明したいと思います。





英語では喋っているときに


自然と有声音と無声音の組み合わせになっているんです。




有声音と無声音、漢字を見たらわかると思いますが、



有声音・声が有る音


無声音・声が無い音
 です。





これはどういうことかと言うと、



「スイカです」



と自然に、声に出していってみてください。





どうですか?




最初の「ス」と最後の「す」に音に、違いがありませんか?




そう、



二つ目の「す」は空気だけの音・無声音



なのです。





日本語では


文章の最後に「す」があるときのみ無声音が出るのですが

(もちろん人によってはそれ以上の場合もありますが、基本的な話として、です。)




英語では


有声音と無声音が


単語内にもたくさん含まれており、




日本語と比べると少々「空気っぽい」感じがするわけです。




発音矯正コースでどれが無声音かなどは全部説明しますが、


例えば、


pc無声音です。



なので、pやcが単語内にある場合:


Spray – スプレィと「プ」をはっきりと発音せず、pの部分は空気のみの音です。


Scrub – スクラブと「く」をはっきりと発音せず、cの部分は空気のみの音です。




全体的に空気っぽく発音することにより、日本語発音から脱出できる

機会になりますね。




実際にどの音が無声音か、無声音と有声音の組み合わせの発音を学びたい方は


ぜひコースを受けに来てください。





発音矯正コース Melbourne Phonics
Web: http://www.melbournephonics.com/
TEL: 0412 302 345
Email: info@melbournephonics.com

コメント

関連記事

最新記事

カレンダー

<  2024-07  >
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

発音矯正コース Hatsuon Melbourne講師、中原有貴(ゆうき)がお届けする発音矯正コラム。毎回、英語の発音に関するお役立ちTIPを紹介していきます。もっと知りたい!もっと教えて!という方は、Email:hello@hatsuonmelbourne.comまでお気軽にお問い合わせください。

記事一覧

マイカテゴリー