Logo for okimaki

木から木へ飛び回る申(さる)年生まれはプレイボーイ?

太陰暦(旧暦)のお正月からその年は始まります。早生まれの方は下記の日付をご確認下さい。

2004.1.22~2005.2.8, 1992.2.4~1993.1.22, 1980.2.16~1981.2.4, 1968.1.30~1969.2.16, 1956.2.12~1957.1.30, 1944.1.25~1945.2.12, 1932.2.6~1933.1.25, 1920.2.20~1921.2.7, 1908.2.2~1909.1.21



 今回は、前回お話した未(ひつじ)年に負けず劣らず、クリエイティブな申年生まれのお話。前者が芸術向きなのに対して、後者は問題解決に必要な実用的な創造力を持ち合わせています。申年はSign of Intelligence(知能のサイン)とも呼ばれ、知性にも恵まれ、コミュニケーション能力開発能力に長けている方が多いようです。また、いたずらっ子な側面もあり、好奇心旺盛芸達者な方です。逆に縛られることが何よりも苦手、社会的な規則にも個人的な人間関係にも自由を求めます

 状況に合わせて変化できる申年生まれ、「あっきぽい」と言ってしまったらそれまでですが、常に新しい経験やチャレンジを求める傾向にあります。そのため、一つのことを貫き通すというよりも、様々なことに興味の枠を広げてゆくほうが性に合っているでしょう。社交的先見の明もありますので、ビジネス界での成功者も多いようです。最小限の努力で最大の効果を生むことができる申年さんは、逆境に置かれた時こそ本領を発揮するようです。賢い方が多い生まれは他にもありますが (子・卯・酉などなど)、申年の持つ自然でスムーズな賢さには、皆一目置くことでしょう。

 もし申年生まれの悪い面が助長されますと、自己中心的になってしまったり、「井の中の蛙」的なうぬぼれ心を抱いてしまったりするようです。何事も人一倍器用にこなせることを自慢することなく、また、巧みに人や状況を操作する(Manipulate)ことなく、謙虚さを持って周りと接するとよいですね。それに加えもう一つ留意するべき点は、必要以上に他人と比べて自分を評価してしまう点です。競争心に駆られ過ぎたり、安易に他人に対する判断を下すことなく、それぞれの人が持つ長所と短所を見極めるられるとよいでしょう。

 申年のお子さんには、ワンパターンな活動よりも、ある程度変化のある生活が向いています。また型にはめようとすればするほど反抗するかもしれません。自由な発想を尊重してあげ、少し難しいかなと思うぐらいのアクティビティーやチャレンジを与えることで、刺激への欲求も満たされるでしょう。オーストラリアを代表する俳優のヒュージャックマンさん (申年・天秤座1968.10.12)は、まさに申年の中の申年。歌って、踊って、演技し、司会やミュージカルをこなしてしまう多芸さはエンターテイナの極みと言えるでしょう。


 このように申年生まれの男性には、多才ユーモアのセンスがあり、もてる方が多いようです。また、頭脳明細であるにも関わらず、心で人と接するため、自然と周りを魅了することでしょう。そのためか木から木へ飛び移るプレイボーイのお猿さんが多いのも事実です。逆に申年生まれの女性は、一度心を許した人に対してはとても一途な方です。自分の意思を通そうとする点では申年男性とよく似ていますが、大切な家族や友だち、動物に対する思いは人一倍深く前向きで愛情に溢れた方です。

 一般的に、おしゃべり好き陽気な申年さんですが、牡牛座・乙女座・山羊座の<地のグループ>が星座に来ますと、一変して自制的まじめな方が多いようです。多くの申年男性が晩婚なのに対して、このグループに限っていえば早婚も多いよう。安定感を求めDown to Earth (地に足をつけた感) の地のグループが影響しているのでしょう。また一見お気楽者の申年さんですが、内心は不安定だったりします。その弱い部分をさらけ出せるよき理解者の存在が吉だと言えるでしょう。


 そんな申年男性と最も相性がよいと言われているのが辰(たつ)年の女性。気が多く優柔不断な彼も、時に厳しく優しい辰年女性にはかないません。また、芯が強く少々生真面目な部分もある申年女性にピッタリの男性は、チャーミングな子(ね)年の男性。申年女性の人生に、笑いとお気楽さを運んでくれるようです。(他にも申年と相性がよい十二支は多々あります)。この子年・辰年・申年のグループを私は<Energetic Innovators (精力的な革新者)>と呼んでいます。このように同じグループの生まれは同質の要素を持ちながらも、自然とお互いを補い合うようになっているようです。


<今回の個人鑑定結果>

ママさん(女性)からのご相談

 2004年(申年)生まれの娘がおります。しつけようにもなかなか上手くいかず、長女(2001年巳年)と同じようにはいきません。上手く付き合っていける方法などありましたら教えてください。よろしくお願いします。

 ママさんこんにちは。ご相談メールありがとうございます。申年生まれのお子さんの場合、年齢や経験に関わらず、私たち大人以上に頭の回転が速い場合が多いようです。そのため、ああ言ったらこう言う、ああしたらこうするといった一筋縄ではいかない状況に陥る可能性があります。本文でも触れましたように、型にはめようとすればするほど嫌がります。また時間に制限されたり、同じことの繰り返しは不向きだと言われています。逆に、発達した競争心を利用してゲーム感覚で物事を教えてみたり、新しいチャレンジを与えることによって、その持って生まれた知的好奇心が満たされるでしょう。

 2001年(巳年)生まれの長女さんとは違い、申年さんはボーっとすることは大の苦手です。パーティーなどでみんながワイワイと楽しんでいると、眠気もどこへやらの赤ん坊だったかと思います。何か熱中できることがあるとよいのですが、手持ち無沙汰になるといたずらをしたり、周りを困らせるようです。本来、人を驚かせることが大好きな申年さん、周りからの人気や評価を気にする一面も持っています。ポジティブな行動には、すかさずご両親がポジティブな反応を返してあげてください。そのご両親の期待に答えようと、さらにポジティブな行動に出るでしょう。また、合気道や空手などで心身を鍛えることもお勧めです。武道によって、他人との競争以上に自分と向き合い向上することを学ぶよい機会になることでしょう。

*ママさんの生年月日とお子様の生年月日を拝見できましたらさらに詳しく見ることができます。


<東洋と西洋のBirthday占いの上手な使い方>

1.読み進めて、気になった部分にあなたへのメッセージがあります。
2.逆に、ピンっとこない部分はどんどん読み流しましょう。
3.感情がわき上がる部分から内観をスタートさせ、内なる対話を始めてください。
4.過去、現在、未来のあなたを視野に入れながら読み進めましょう。
5.周りの人から「客観的に見たあなた」というものも聞いてみましょう。
6.統計学ですので、もちろん例外があることも理解しましょう。
7.全体像を把握するためにも、家族や友達、有名人など、できるだけ多くの人を
  対象にしながら読み進めましょう。
* 例えば、子年生まれの特徴というのは、子年グループ全体と他のグループを比較して
  始めて分かるものです。子年の中にいては違いがいまひとつ分かりません。
8.人生の選択に困ったときには、占いをアドバイスのひとつとして受け取りましょう。
* 自分自身の思考をとめることなく、決断を下し、行動に移すのはあなたです。

<ご相談お待ちしています>

どんな小さな悩み事でもかまいません、例えば。。。
「今後の進路や適職についてアドバイスをお願いします。」
「初めての海外生活です。シャイな性格上どうしたらいいでしょうか?」
「職場によく衝突する人がいます。どうしたらうまくいくでしょうか?」
「メルボルンで出会った気になる彼女、相性を教えてください。」
「6歳の男の子の母です。息子の生まれ持った能力、向き、不向きとは?」
「初めてのシェアーです。ルームメイトとの相性、留意点など教えてください。」
* ただし、私が行える占いは現在に留まります。「いつ結婚するでしょうか?」
  などの質問には残念ながらお答えかねます。

GO! 豪!! メルボルン上無料鑑定をご希望の方は下記のメールへ、
1.性別 2.生年月日 3.具体的な相談内容をお送りください。

* 匿名にてかまいませんので、安心してご相談ください。
* 相性占いの場合、対象者の性別と生年月日もお願いします。
* 取り上げられたご相談に関してはフィードバックをお願いしております。
* 相談者全員にお答えすることはできかねます。先にお詫び申し上げます。
* 東洋と西洋のBirthday占いは現在進行形のプロジェクトです。
  みなさんからの異論、反論、当たってる!などのメールもお待ちしています。

E-mail: emuniverse@gmail.com okimakiまで

メルボルンdeサステナブル&スピリチュアルblog
URL: http://sasutena.exblog.jp/

Copyright (C) 2008-2012  EMUNIVERSE. All Rights Reserved.

コメント

以前のコメント

okimaki   (2011-12-09 09:15:11)
さくらさん、こんにちは。コメントありがとうございます。 申年・射手座の息子さんと、午年・牡羊座のお母さんという組み合わせから見てみますね。コラム内のご相談へのアドバイスに加え、「息子さんの話をじっくり聞く」ということが大事になってくるかと思います。お二人とも実はよく似た性質を持っていますので、きっと理解できる部分も多いかと思います。
さくら   (2011-12-08 23:43:09)
私も2004年12月9日(申年)の男の子の母親(1978/3/24生)です。この子の子育てに悩んでおります。約束は守らない。自己中心的。ついに手が出てしまい、それでも約束を破られ、外に立たせておいたら、友達の家に逃げ込んでしまう始末。もうどうしたら良いかわかりません。

関連記事

コレ何?問十八

買い物したらレジで「エフトポス?」って言われた。何のこと?

最新記事

墓巡り(3)

僕はアマンダの声を聞いて、すぐに聞き返した。 「うん。どうして?.....

カレンダー

<  2019-12  >
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

☆ 東洋と西洋が融合する街メルボルンより発信する占いコラム。「十二支」と「十二星座」が織り成す百四十四のキャラクター占いや相性など。 フィードバックと共に、コラム上無料鑑定をご希望の方は、メールをお待ちしております。okimaki☆

記事一覧

マイカテゴリー