観光・楽しむentertain

メルボルンを楽しもうmelfun

メルボルン・インフォメーション・センター

メルボルン観光の心強い味方!

メルボルンを観光する際、まず訪れたいのが、インフォメーション・センター。メルボルン市内には、いくつかインフォメーション・スポットがある。

メルボルン・ビジター・センター(Melbourne Visitor Centre)
場所:フェデレーション・スクエア(Federation Square)
時間:月-日、9AM-6PM、(グッド・フライデー、クリスマス期間は休館)
サービス:無料のマップ、パンフレット、イベント・インフォメーション、公共交通機関情報、切符販売、インターネット、ホテル予約、ツアー予約、みやげ販売
公式HP:リンク



 

メルボルン・ビジター・ブース(Melbourne Visitor Booth )
場所:バーク・ストリート・モール(Bourke Street Mall)
時間:月-土、9AM-5PM (グッド・フライデー、クリスマス期間は休み)
サービス:無料のマップ、パンフレット、イベント・インフォメーション、交通案内情報
公式HP:リンク



 

シティ案内人(道に立って、メルボルンの情報を教えてくれるボランティア)
場所:主にスワンストン・ストリートとバーク・ストリートの交差点、またはスワンストン・ストリートとフリンダース・ストリートの交差点。
時間:主に月-土、10AM-4PM
サービス:メルボルンの一般的な質問(道案内、イベント、交通案内など)
公式HP:リンク


また、長距離列車・バスのターミナルであるサザン・クロス駅には、旅行者のためのサービスも充実している。

トラベラー ズ・エイド(travelers  aids)
場所:サザン・クロス・ステーション、メインコンコース(Southern Cross Station,99 Spencer street, Docklands)
時間:7AM-10PM
サービス:休憩室、シャワー、乳児オムツ替えベッド、ベビーカー貸し出し、ホテル情報の提供・予約、交通機関情報、緊急時対応
公式HP:リンク

 


 

これらのインフォメーション・センターを上手に利用して、メルボルンの観光を楽しもう!

関連記事

最新記事

ぱん

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は

人探し(25)

もう一人の赤ん坊すり替え事件の被害者、北川哲夫をみつけることがで.....

アクセスランキング

  1. 本日の本編;フランスのカウンセリング事情をお伝えします「それは動物⁉そしてどんな⁉」。トゥールース・カルカッソンヌ城へ派遣されちゃいましたの巻。~C'était bien. C'est la meilleure récompense ~『風来坊10周年記念』
  2. 人探し(25)
  3. 大谷翔平選手サイクルヒット、そして昨年の凱旋門賞2018期をご紹介します。Je suis allé à l'hippodrome de Longchamp. ~『風来坊10周年記念』~
  4. 山里さん&蒼井さん 祝おめでとう、そしてL'Arc~en~Cielの記憶に残るメロディー集~ルーブル美術館へブラTOMOり。Attention aux nombreux musées du Louvre 『風来坊10周年記念』
  5. ~日本ダービーの幕開けだ5月26日(日)15:40発走。~そしてフランスはモン・サン=ミシェルへ行ってきました。Un bâtiment ressemblant à Lupin III 『風来坊10周年記念』

トップ20リストへ

人気の記事