観光・楽しむentertain

メルボルンを楽しもうmelfun

ソフィテル 35階

無料の展望場所ならここ。カフェ、レストランもある。

2009年12月11日掲載

高級ブランド・ショップが立ち並ぶコリンズ・ストリートの中でも、パリスエンドと呼ばれるエリアにある高級ホテル、ソフィテル。

35階にある高級ラウンジと絶景をご紹介する。

THE ATRIUM ON 35
ソフィテル35階のバーと吹き抜け。

Soffitel at Collins Collins Place
住所:25 Collins Street
建築年:1981年
建築スタイル:モダン様式
用途:事務所
設計:Pei Cobb Freed and Partners
高さ:屋根まで185.1m
尖塔の先端:185m
階数:50階

ソフィテルコリンズビル、ANZコリンズビルは、シティの東西南北に対して45度の角度を持っている。

商談室、会議室。
メルボルンの南側一帯を眺めながらの会議では話も進む。

ソフィテルの35階には、カフェ、レストラン、バーなどがある。展望台になっている訳ではないが、誰でも上がれる。
THE ATRIUM ON 35を中心にして回廊になっており、一回りできる。

ソフィテルは、メルボルンで9番目の高さのビル。10番目は、隣のANZ Tower at Collins Place(185m)。

セントキルダの海岸からメルボルン湾一帯。

手前は、サウスバンク、サウスゲート、ユリーカタワー、アートセンター、NGV芸術館など。
左側手前の公園は、アレキサンダーガーデン。レストラン、バーなどからもメルボルン全体が見渡せる。

クラブソフィテル(正面上部にかすかに見えている。)
こちらは、48階と49階に滞在している宿泊客のみ利用できる。コンチネンタル・ブレックファスト、モーニング・ティー、イブニング・カクテル、カナッペ、デザートがいただける。メルボルンの南東側一帯が見渡せる。

Type of cuisine : Brasserie
Opening hours : 06:30am - 10:00pm

35階ラウンジへは、誰でも見学に入れる。メルボルンで最も眺めが良いトイレも自由に使用可能。

Canon EOS 5D MarkⅡ マニュアル露出 評価測光 絞りF6.3 1/200秒 ISO感度 6400 AWB 画質圧縮率 JPG 発光
レンズ EF 24-70mm f/2.8L IS USM

関連記事

最新記事

ミリオネア(1)

木村咲子は、オンラインの銀行の預金高を見て、思わず「やったあ!」.....

アクセスランキング

  1. ミリオネア(1)
  2. ある雨の夜に(最終回)
  3. 塞翁が馬(1)
  4. 塞翁が馬(最終回)
  5. 塞翁が馬(3)

トップ20リストへ

人気の記事