観光・楽しむentertain

メルボルンを楽しもうmelfun

マウント・イライザ

ビーチの景色が素晴らしいフランクストンの秘密の場所

2009年11月11日掲載

Mount Eliza

マウント・イライザ、現地風にはマウント・ライザは、メルボルンから南へフランクストン線で1時間ほど行った終着駅フランクストンから更に車で20分ほど行った場所にある。

この地区ではもっとも有名な観光地モーニントンへの中間点に当たる。
住宅街は、小高い丘の上にある。

モーニントンと並んで高級住宅街となっていて、海が見える側には、敷地が広い豪邸が並んでいる。

木々が多く、森の中に点在する豪邸は、風景に溶け込んでいる。
マウント・イライザは、フランクストン寄りだが、地区としてはモーニントン地区に入っている。

マウント・イライザの名前は、1836年にウィリアム・ホブソン船長によって名づけられた。

イライザは、メルボルンの創設者ジョン・バットマン(John Batman)の妻のエリザベス・キャラハン(Elizabeth Callaghan)に由来する。
ウェリアム・ホブソン船長は、1836年9月18日ににビクトリア最初の行政官ウィリアム・ロンズデール大佐をメルボルンに輸送するために大英帝国海軍軍艦『HMS Rattlesnake』で、メルボルン湾に入ってきた。

ロンズデール大佐をメルボルンに送り届けた後、年末までの3か月間、メルボルン湾を調査し、その際に、マウント・イライザを名付けた。

カナディアンベイ Canadian Bay

マウントイライザには、明媚なビーチがいくつかある。ネピアンハイウェイから断崖絶壁で隠れているため、通りすがりの観光客には判りにくい。

マウントイライザの海岸、ビーチ
Canadian Bay
Davey's Bay
Half Moon Bay
Moondah Beach
Ranelagh Beach
Sunnyside North Beach

左側は、カナディアンベイ ヨットクラブ

いくつかの川も流れている。
Ballar Creek
Earimil Creek
Gunyong Creek
Kackeraboite Creek
Manmangur Creek
Manyung Creek

関連記事

最新記事

墓場の散策(1)

僕が墓場を散策をするのが趣味だと言うと、たいていの人が驚いた顔を.....

とらむ

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は