観光・楽しむentertain

メルボルンを楽しもうmelfun

クラウン炎のショー

冬の日は、クラウン・ファイヤー・ショーで熱く過ごそう!

2009年6月25日掲載

Crown Fire Show

 

Canon EOS 30D マニュアル シャッター速度1/13秒  絞りF4.5 マニュアル 露出 ISO感度 1600 
AWB 露出補正 画質圧縮率 RAW レンズ EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM




 クラウンカジノは、1994年に対岸のノースバンクに開業した。現在、国際貿易センターがある場所だ。その後、サウスバンク(Southbank)の再開発が行われた際に現在の場所に移った。年間1600万人が訪れるオーストラリア最大のカジノで、南半球最大のカジノだ。観光客数で言うと、メルボルン、ビクトリア州最大の観光地でもある。

 通常は、24時間営業だが、クリスマス、グッドフライデー(イースター)、アンザックデーの3日は、午前4時から正午まで休みとなる。

 今年、2009年1月30日には、メルボルンが高温になり、サウスバンク一帯が6時半から深夜まで停電になり、クラウンカジノからお客が避難するという事態になった。ゲーム中の掛け金は、翌日以降に全額、払い戻された。



オーストラリアの全ての州にカジノがある。

ニュー・サウス・ウェールズ州
Star City Hotel and Casino (Sydney)

クイーンズランド州
Conrad Treasury Casino (Brisbane)
Conrad Jupiters Casino (Gold Coast)
Jupiters Townsville Hotel & Casino (Townshill)
Reef Hotel Casino (Cairns)

サウス・オーストラリア州
SKYCITY (Adelaide)

ウエスタン・オーストラリア州
Burswood Casino (Perth)

首都キャンベラ
Casino Canberra

Northern Territory
Lasseters Hotel Casino (Alice Springs)
SKYCITY (Darwin)

タスマニア州
Wrest Point Hotel Casino



 クラウンカジノは、ホテル、レストラン、バー、映画館などの複合施設になっており、カジノ以外の集客も多い。むしろカジノは、正面には出張っておらず、奥まった場所にある。カジノファンだけではなく、家族や若年層も楽しめるのがクラウンカジノの魅力だ。スポーツバーもあり、オーストラリア全土のスポーツが大画面で楽しめる。もちろん全てのスポーツは賭けの対象だ。オーストラリア人は、賭けごとが好きだと云われているが、現在では主役は、中国人などアジア人に移っている。



 クラウンの大宴会場は、1500名を収容でき、メルボルンで一番、格式が高いボールルームだ。AFLのブラウンロー・メダルや、メルボルンF1グランプリなどのビッグイベントが実施される。

Crown Gas Brigades
URL: http://www.crowncasino.com.au/Content.aspx?topicID=512

loading Google Map ...

関連記事

熱気球

冬のメルボルンの風物詩

最新記事

人探し(27)

 藤沢は、家に帰るなり、君枝に今日の会談について聞かれ、ありのま.....