観光・楽しむentertain

子どもと行くメルボルンkodomo_melb

子どもと行くメルボルン @St. Kilda

かわいいペンギンが見られます☆

2013年12月6日掲載

 

いよいよ暦の上では夏のメルボルン。
と、いうことで夏の町St. Kildaが今回の行き先!

 

 

 

 

 

 

 


 

St. Kildaと言えば海。ビーチ。
この取材当日も快晴で老若男女、多くの人賑わっていた。

海ももちろん楽しいのだが今回特にご紹介したいのは、St. Kildaに住むペンギンたち!
そう、フィリップアイランドへ行かずとも、動物園へ行かずとも、ここで世界最小種の「リトルペンギン(フェアリーペンギン)」が
見られるのだ。


メインビーチを北上すると桟橋(St. Kilda Pier)があり、そこにあるレストランの奥の左手にあるゲートを入ると
ペンギンと、rakaliと呼ばれる水生ネズミの住処。

 
 

ペンギンを見つけるべく歩いていると、日本語で何か書かれている。
この「大府市の皆さん ありがとう」で始まる文章によると、ここの行政City of Port Phillipと愛知県の大府市は
姉妹都市であり、この保護地区のために数年に渡り募金が送られ、研究や教育等に役立てられているそう。
意外なところで日本とのつながりを発見。

 
 

すごーく分かり辛い写真だが、今回見つけた4羽のうちの2羽。
岩と岩の間にひっそりと昼寝中。(午後2時ごろ)

 

日没後や早朝がペンギンを見るのに適した時間だそう。水生ネズミも夕方。
ただし、フラッシュ撮影は禁止されているので要注意。

 

また、St. Kildaのビーチと道路の間には芝生エリアや公園が点在するが、おすすめはCatani Gardens。
広い芝生エリアが広がり、BBQやトイレはもちろん、日陰のプレイグランドがある。

 


他にもルナパーク、日曜日のマーケットなどSt. Kildaには見所がたくさん!

  


これからの季節、ますます盛り上がりを見せるSt. Kilda。
晴れの日のお出かけ先にぜひ。
 

St. Kilda

トラムNo. 96、112、109

St. Kildaについて詳しくは →http://www.stkildamelbourne.com.au/visitor-information
ペンギンについて詳しくは →http://stkildapenguins.com.au/skp/
 

loading Google Map ...

 

コメント

関連記事

最新記事

墓巡り(3)

僕はアマンダの声を聞いて、すぐに聞き返した。 「うん。どうして?.....

墓巡り(2)

矢継ぎ早に聞く私に、フィオーナさんは、落ち着いた声で答えた。 「.....

アクセスランキング

  1. 墓巡り(3)
  2. 墓巡り(2)
  3. ミリオネア(3)
  4. ミリオネア(最終回)
  5. 墓場の散策(1)

トップ20リストへ

人気の記事