観光・楽しむentertain

子どもと行くメルボルンkodomo_melb

子どもと行くメルボルン @Herring Island

アートの島へ✩

2016年2月12日掲載

以前から有料道路Citylinkを通る度に気になっていた島、「Herring Island」。
調べてみると、Parks Victoriaが管理している公園ということで今回の行き先に決定!

 

歴史を少し。
ここは1920年代後半に、玄武岩の採掘後にできた人工の島で、ヤラ川唯一の島。
出来た当初はComo Islandと呼ばれていたが、Australian Scout Associationの代表だった
Edmund Herring氏にちなんでHerring Islandと名付けられた。

 

Herring Islandへは1年中アクセスできるが、Parks Victoriaの渡し舟が運行するのは夏季のみ。
その渡し舟乗り場はComo Parkから道路を渡ったカフェ「Kanteen」のそば。
そして、乗船所要時間は1分弱と、ごく目と鼻の先。

島に着いたら入口に「Herring Island Environmental Sculpture Park」と表示がある通り
ここはアート作品が盛り沢山の島。

   

アートギャラリーもあり、今年は4月上旬まで「Herring Island Summer Arts Festival」が開催されていている。
詳しくは→http://www.herringislandfestival.org.au/
( アートギャラリー開館時間: 11:30am - 4:30pm)

加えて、BBQ・ピクニックエリアもあるのでのんびり過ごすのにも良さそう。(*ゴミは持ち帰り。)

  

1時間もあれば踏破可の小さな島。

話のネタに、アートに触れにぜひ。

 

Herring Island 
渡し舟: Como Landing in Alexandra Ave., South Yarra
 

渡し舟の営業は毎年12月~4月第1日曜日迄で、今夏の営業は下記の通り↓

2015年12月12日~2016年4月3日 
土曜日、日曜日、Boxing Day、27 & 28 December、Australia Day、 
Labour Day、Easter Saturday、 Easter Sunday、Easter Mondayの11am-5pm
(休業日はChristmas Day、New Years Eve、New Years Day、Good Friday)

<渡し舟(punt) 料金(往復)>
1人 $2
ファミリー $5
12歳未満 無料

乗り場: Como Landing (Melways ref Map 58, G2), Alexandra Ave.
 

http://www.herringisland.org/

 

loading Google Map ...

 

コメント

関連記事

最新記事

墓場の散策(1)

僕が墓場を散策をするのが趣味だと言うと、たいていの人が驚いた顔を.....

とらむ

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は