観光・楽しむentertain

メルボルン珍百景mel_chin

投稿!メルボルン珍百景 7枚目

毎週土曜更新!犬?豚?イノシシ?

メルボルンで見つけた思わず笑ってしまった、はたまた首をかしげたくなるような「?」なヒト、モノ、景色の写真を投稿形式で発信!
あなたの珍百景をどしどしご応募ください!

 

Swanston stとCollins stの交差点でおとなしく飼い主を待つ犬(?)、豚(?)、イノシシ(?)。

その名もラリー・ラトローブくん。

 

 

どや顔。

 

 何?:City Squareの銅像犬『Larry La Trobe』
どこ:Swanston Streetと Collins Street の交差点
アーティスト:Pamela Irving
背景:1992年にカウンシルがメルボルンオープンエアースカルプチャーミュージアムに置く銅像をPamela Irvingに作成依頼。
自分の飼っていた犬(ルーシー)をモデルにしながらも、どの犬とも特定しない中性的な犬を表現。
またオーストラリアのごろつき達をイメージしたという表情にはどこか不良っぽさが見受けられる。

しかし1995年8月31日未明に何者かに盗まれ大騒ぎに!Melbourne Timesによる、Larryを取り戻せキャンペーンまで行われたという。
1996年のMoomba Paradeには、高さ2メートルのLarryのレプリカ銅像が作られ、再び市民に周知させられた。

残念ながら盗まれたLarryは戻ってくることはなかったが、Larryが作られた工場のオーナーPeter Kollinerのサポートにより、現在の2代目Larryが作られた。
非常に分かりづらいが1代目Larryよりも、少しだけ赤くなっているらしい。

参考URL:
http://en.wikipedia.org/wiki/Larry_La_Trobe

http://www.demotix.com/news/16823/dogs-story-craig-burrough

http://www.publicartaroundtheworld.com/Larry_La_Trobe_Statue.html
 

 

実はLarry、来日したことも!?

Moomba Paradeで作られた2メートルの巨大Larryは、メルボルンの姉妹都市・大阪に運ばれ、1997年御堂筋パレードでBest Float賞を受賞したという。


実はメルボルンだけでなく、国境を越えて人気者なラリーくん。 

人気者故におそらく多くの人になでられ過ぎた耳周りはピカピカな金色に(笑) 

なんとなくご利益のありそう?

 

 

メルボルン珍百景では皆様からの投稿を随時お待ちしております!!!
 

ペンネーム、あなたの見かけた珍百景写真とそれを発見した場所を明記の上、「メルボルン珍百景係」までご応募ください!

受付メールアドレス:editors@gogomelbourne.com.au
 

または下記コメント欄よりGO豪取材班に取り上げてもらいたいあなたのおススメ珍百景を教えてください!!
 

コメント

以前のコメント

アリス   (2011-07-07)
そんな由緒ある銅像とは知りませんでした。 気になって写真撮った一人でした。
ysm   (2011-01-29)
Fairfield駅前にあるドデカい犬、お願いします。夜は目が光って、尻尾も動くらしいです!
TORO   (2011-01-23)
撫でられてるとちょっと嬉しそうに見えてカワイイです。
(,,゜Д゜)∩先生   (2011-01-23)
これ前からちょっときになっていました! 一度盗まれてしまったんですね。そんな歴史があるとは。そういう事実を知るとありがたみが増しますね!

関連記事

最新記事

ミリオネア(2)

宝くじなどに当たって一躍億万長者になった人が5年以内に経済破綻を.....

ミリオネア(1)

木村咲子は、オンラインの銀行の預金高を見て、思わず「やったあ!」.....