あなたのオーストラリア留学を応援します!
メルボルン シティ マップ

観光・楽しむentertain

メルボルンを楽しもうmelfun

田舎の町もたまには行ってみよう。

10月第一週はエルモアへ

2010年9月13日掲載



エルモアは、ベンディゴの北東45kmの地点にあり、エチューカとの中間点の場所。
Campaspe川のそばに位置している。
人口694人の小さな町。

エルモア駅は、V Lineの駅で、メルボルンのサザンクロス駅から207kmの場所にある無人駅。

10月の第一週に、この小さな町でオーストラリアNo1と呼ばれる農業祭りが開かれる。
メルボルンから2時間半。
春のドライブに如何?



エルモアは、1840年代に牧畜の目的でCampaspe川のそばに開発された町。
郵便局は、1849年1月1日にBertram's Innという宿屋に開設。
エルモアの町は、1850年にCampaspieという名前に改名。
1864年に町制が敷かれ、Runnymedeに改名。
1882年に再度、エルモアに改名されている。



ビクトリアホテル。パブであるが、モーテルとも書いてあるので、宿泊施設を持っている。ボトルショップも兼ねている。

現在のエルモアには、ベンディゴ銀行の支店がひとつあり、町の中心となっている。
カフェとワインショップの兼業が1軒、フィッシュ&チップスの店が1軒、IGAスーパーマーケットが1軒、BPガソリンスタンドが1軒、歴史的な二階建てのシャムロックホテルがあり、長い時間をかけてオリジナルの状態へ復元中。
他に、鉄道ホテル、ビクトリアホテル、エルモア・ベーカリー、エルモア薬局、病院などがある。



エルモアの一番の観光は、毎年10月第一週に開かれるフィールドデイズと呼ばれるお祭り。
農業生産物の市場であったのが変化したもので、1964年にエルモアに始まり、オーストラリアで最古で最大の規模を誇る。
2004年には45000名のビジターが訪れた。
現在、恒久施設としてパビリオンが建てられ会議場、飲食施設などがある。

2007年のエルモア・フィールドデーには、第21回オーストラリア・スカウト・ジャンボリーが開かれ、13000名の人々がオーストラリア各地や22カ国から集まった。



エルモア駅

この町にもオーストラリアンフットボールのチームがあり、ヒースコート地区フットボールリーグに所属している。
ハンターロードには、エルモア・ゴルフクラブがある。
エルモアには、地元のユーカリから作ったエルモア・オイルが産物として有名。関節炎などに効く。
エルモアの住人Ralfh Linfordによって1998年に開発された。

撮影データ Canon EOS 5D MarkⅡ絞り優先AE 評価測光 絞りF7.1 1/320秒 ISO感度 100 露出補正 AWB JPG レンズ EF 24-70mm f/2.8L USM
撮影:板屋雅博

関連記事

熱気球

冬のメルボルンの風物詩

最新記事

人探し(16)

「お母さんと話したいんだが、無理かな」と正雄が藤沢に聞いたので.....