観光・楽しむentertain

留学生が見た・撮った メルボルン写真館student-photo

セントパトリック大聖堂

神聖な空間で心を休めに

2017年12月25日掲載

 

メルボルンには多くの教会がありますが、その中でも州議事堂の裏手に建つセントパトリック大聖堂は、メルボルンで1番大きなカトリック教会であり、80年以上もの歳月をかけて建設されました。

メルボルン市街近くということもあり、アクセスにとても便利なところにあります。

 

まず、入ってすぐに聖堂内の空間の広さ、天井の高さに圧倒されます。

 

12月ということもあり、聖堂内はクリスマスの装飾が施されていました。

 

さらに、色とりどりのステンドグラスに巨大なパイプオルガンが一際目を引きます。

ヨーロッパ風の建築ではありますが、重厚な雰囲気のヨーロッパの教会とは違い、フレンドリーな雰囲気の教会だったので気軽に入ることができると思います。

また、セントパトリック大聖堂は有名な割には観光客もさほど多くはないので、ゆっくり過ごすことができます。ぜひ時間がある時に心を休めに寄ってみてください。

 

文・写真:坂本秋奈

 

 

loading Google Map ...

 

 

コメント

関連記事

Grampions

ゆっくり気ままなメルボルンリポート!

UNI NIGHT

本当にめちゃめちゃ楽しかったです

最新記事

船旅(19)

部屋に戻ると、光江はバルコニーに出て、船の周りを見た。外はもうす.....

船旅(18)

「どうしよう、どうしよう」とつぶやきながら、光江は右手を顎に当て.....

船旅(17)

 翌日の午後9時に船は香港を離れ、日本に向かうことになっていた。.....

船旅(16)

ニールが船長に会うと、船長は「リチャードーさんは5時過ぎに来まし.....