イベントインフォevents

イベントレポートreport

Art Melbourne オープニングナイトレポート!

南半球最大のギャラリー、JAZZの音色と共にオープン☆

2012年5月25日掲載

 

 

「アートをもっと身近なものに」

 

そんなテーマのもと毎年行われるイベント、”Art Melbourne”。

 

メルボルンを中心に、オーストラリア内外からたくさんのギャラリーがRoyal Exhibition Buildingに集まり、1万4000人以上の人が訪れる。$200前後で購入できる作品もあり、よりアートを身近に感じられる。
 


5月24日(木)に行われたオープニングナイト。

International Jazz Festivelとのコラボで会場にはJAZZの音色が響き渡る。

 

”ART ASIA”  

 

アジア各国を拠点とした、またはアジアンアートを取り扱っているオーストラリアのギャラリーが参加。日本と同じアジアということもあり、少し懐かしい感じのする作品も多い。

 

会場内には絵画だけでなくスカルプチャーや、

 

 

参加型アートなども。

  

(左)鶴のオブジェに直接書き込みができる。
(右)小さな鶴に自分の思いを書き、キャンパスにペタリ。


パフォーマンスなども行われ、会場を盛り上げる。

 

 

25日からはプリンティング・デモストレーション、講演会などが無料で行われる”TALKING ART”、お面作り・絵本読み聞かせなどの家族向けイベント”THE CHILDREN'S STUDIO WORKSHOP”なども行われる。
 

 
(左)東京タワー発見!
 

アート好きの人はもちろん、普段アートに縁がない人も、こんなMelbournishなイベントをこの機会にぜひ楽しんでいただきたい。
 

 

Art Melbourne

日程: 5月24~27日、時間は日程により異なる
場所: Royal Exhibition Building, Carlton
料金: 大人$20、コンセッション$15、16歳以下(大人同伴)無料
WEB: affordableartfair.com.au

関連記事

最新記事

船旅(8)

「アマンダは、どうして殺されたのか?」「犯人は一体誰なのか」その.....

船旅(7)

船が次の停泊地、香港に着いたのは、オーストラリアを離れて10日目.....

船旅(6)

アマンダの目が、テーブルの上に置いてある、光江が読んでいた本に目.....

船旅(5)

 翌日、光江はいつものように3時頃散歩に行ってくると言うニールを.....

船旅(4)

最初のころは物珍しさも手伝って、それほど退屈にも思わなかった船旅.....