イベントインフォevents

イベントレポートreport

師弟再会!愛弟子の活躍に坂井シェフ感動

鉄人イベント打ち上げ@Duck Duck Goose

  『料理の鉄人 in メルボルン』が大盛況で幕を閉じ、鉄人お二人もすっかりメルボルンを気に入った様子。メルボルン最終日の夜、Duck Duck Gooseで開催された打ち上げは、北原シェフのディナーを囲み、Mark Normoyleシェフ、イベント関係者やそのご家族も交えて行われた。

  

 鉄人のお二人は職業柄なのか、レストランの内装やキッチン内を巡られる。一つ一つに興味があふれていたよう。

  

 最後の最後に、メインオーガナイザーの荒金シェフから粋なはからい。この日の打ち上げは坂井シェフ最愛の愛弟子であるDuck Duck Gooseの北原シェフが腕によりを振るって師匠たちをお出迎え。数週間前からメニューについて「困ったなぁ」と悩みながらもとても嬉しそうにしていた北原シェフが印象的だった。きっと坂井シェフも喜んでいただいたのではないでしょうか。

  

 しっかりと師匠から受け継いだ北原シェフの料理はこの日も冴えわたっていた。坂井シェフの「乾杯!」に合わせ、スパークリング・ワインでお互いを労う素敵な時間の始まり。料理に合わせたワインもソムリエが提供してくれた。

  

   

    

  ワインが進み盛り上がりを見せていたころ、突然「最近食べていないから、禁断症状が出てねぇ」と冗談交じりに陳シェフがチャーハンをふるまってくれた。北原シェフが使用したダック、ニンジン、ネギだけのシンプルな具。味付けは豆板醤などを使用して四川風に。

    

 メルボルンでは初開催された『料理の鉄人 in メルボルン』を支えた方々も大いに楽しまれた様子で、とてもなごやかな雰囲気で終了した。

[ 23/June/2011 ]

 


 

コメント

関連記事

最新記事