イベントインフォevents

イベントレポートreport

【レポート】在オーストラリア日本国大使館・吉田政務公使によるセミナー

選挙後の日豪関係についての考察

[ 27/Sep/2013 ]

 9月7日に行われた連邦選挙では、保守連合が圧勝し6年間に及ぶ労働党政権が終結した。この選挙を受け、日豪関係はどうなるのか。20日、在オーストラリア日本国大使館の政務公使として着任した吉田氏によるセミナーがモナッシュ大学日本研究センターにて開催された。着任後間もないがと前置きの上、吉田氏は日豪関係全般について自身の考えを披露した。  

 

 

 

 講演の中で吉田氏は、18日に正式に首相に就任したアボット首相と安倍総理大臣との間で電話会談が行われ、その中で日豪両国は戦略的利益を共有するパートナーとしての関係を強化していくことが改めて確認されたと述べた他、19日には秋元在豪大使がビショップ外相を表敬し、岸田外務大臣からのメッセージを手交したことなど、政府首脳・ハイレベルでのやりとりが早期に行われた事実を説明。

 

 

 吉田氏はまた、日豪両国はともに米国の同盟国として、米国中心の同盟システムをよりよく機能させるため互いに努力しなければならないと述べ、通商分野においてもTPPなどの枠組み作りを通して地域に貢献できる立場である等、日豪間には多くの協働しうる余地があると言及した。 

 さらに、アジア言語の重要性及び豪州側の「新コロンボ・プラン」などにも触れつつ、次代を担う人材を育てるためにも若い世代の交流が重要と指摘。これまでの良好な日豪関係を当然視することなく、今後を展望したいと締めくくった。

 今回のセミナーには大学関係者、日本研究・日本語教育に携わっている人々や学生等約30人が出席。質疑応答も活発に行われた。

 

 

在オーストラリア日本国大使館
www.au.emb-japan.go.jp

関連記事

最新記事

夫の秘密(1)

希子は、毎年日本の春の1か月は日本で過ごすのを慣例にしている。.....

船旅(最終回)

救急車の中で、急に息苦しくなって、光江は声も出なくなった。そんな.....

船旅(24)

ニールが咳き込んだり苦しそうに呼吸をしているのを見ていると、テレ.....

アクセスランキング

  1. 飛騨牛イベント Prahran Market にて開催
  2. 【3/12】 CarnegieのLiquor shopで日本酒試飲会

トップ20リストへ

人気の記事