Logo for justaustralia

ニュージーランドの歌姫!Brooke Fraser

今回の音楽コラム「Just Australia」では

 


Brooke Fraser

http://www.brookefraser.com

http://www.myspace.com/brookefraser

 

というニュージーランド出身の

女性ポップシンガーを紹介します。

 

 

 

 

このコラムではオーストラリアのアーティストを中心に

紹介していますが、お隣の国、ニュージーランドは

AUSと国同士の仲が良く、文化的な交流も深く、

何より、ニュージーランドのアーティストは

オーストラリアでも知名度が高いことが多いので、

今回に限らず、今後も機会があればNZのアーティストも

併せて紹介していきたいと思っています!

 

 

 

 

さて、今回紹介するBrookeさんですが、

ニュージーランドはウェリントン生まれ。

 

お父さんは元ラグビー選手で、

出身はFijiだそうです。

 

Brookeさんの顔も、どこの国の人かな?

と思わせるような綺麗な顔立ちですが、

実はフィジーの血が入っているんですね。

 

 

 

7歳の頃からピアノを始め、15歳から

ギターを始めたとか。

 

子供の頃から音楽と関わってきて、

音楽活動を続けていくうちに、

19歳になる2002年に、Sonyとの

契約が決まってしまいました。

 

 

 

契約の翌年にリリースしたのが

こちらのデビューアルバム。

 

what to do with daylight

http://chaos.com/product/fraser-brooke-what-to-do-with-daylight/576647-193597.html

 

 

このアルバムは、人口約400万人NZで、

105000の売り上げを達成したそうです!

 

 

このアルバムのリリースを契機に、NZでの

Brookeの知名度は一気に上がりました。

 

 

そのお陰もあり、John MayerDavid Bowieなどの

世界的なアーティストのツアーサポートもしました。

 

 

 

 

 

ファーストアルバムがすばらしい出来だと、

どうしても期待が高まってしまうのがセカンドアルバム。

 

そんなプレッシャーを抱えながら2005年にリリースされたのが

 

Albertine

http://chaos.com/product/fraser-brooke-albertine/742762-193597.html

 

 

NZでの売り上げはファーストアルバムほど伸びませんでしたが、

NZだけでなく、AUSやカナダでもチャート入りを果たしました。

 

個人的にもこのアルバムは大好きです。

 

特に、このアルバムからのファーストシングルとなった

 

Deciphering Me

http://www.youtube.com/watch?v=bHgJl9PK5xo

 

という曲は、心に染み入るすばらしいメロディ。

 

ビデオクリップは東京で撮影したようで、

所々に見覚えのある風景があって、面白いです。

 

 

 

 

 

そして、今回のコラムの本題となるのが

 

1012日に発売されたばかりの3枚目のアルバム

 

Flags

http://chaos.com/product/fraser-brooke-flags/8053713-193597.html

 

僕もまだすべての曲を聴いていないのですが、

前作のAlbertineよりも明るい曲が多いようです。

 

最近テレビでも、このニューアルバムからの

シングルトラック・Something in the water

よく流れているようですね。

 

(コラムの最後にYoutubeビデオを添付しました。)

 

 

 

 

 

余談ですが、Brookeさんが今までに受賞した

音楽賞はこちら。

↓↓↓

 

NZ MUSIC AWARDS

2004 – Best Female Solo Artist

2004 – Breakthrough Artist of the Year

2007 – Highest Selling Album (Albertine)

2007 – Airplay Record of the Year

 

APRA AWARDS (Australian Performing Right Association)

2004 – Most Played Composition in NZ (“Better”)

2007 – Most Played Composition in NZ (“Deciphering Me”)

2007 - The APRA Silver Scroll (“Albertine”)

 

 

 

 

アルバムリリースに併せて、

NZツアーを行ってから、アメリカ、UKでも

ツアーを行うようです。

 

その後のツアー予定はまだ未定のようですが、

オーストラリアでもライブをしてくれると良いですね!

 

  

それではまた次回のコラムで。

Koji






 

コメント

以前のコメント

ysm   (2010-10-26 21:50:05)
フェス特集なんて楽しそうです!
GoGo-J   (2010-10-26 13:59:44)
いつも素晴らしいコラムありがとうございます。 夏に向けてGO豪サイト内で音楽特集なんかやりたいですね。 企画も含めお手伝いいただけると幸いです。 J.

関連記事

最新記事

船旅(16)

ニールが船長に会うと、船長は「リチャードーさんは5時過ぎに来まし.....

船旅(15)

ニールは、重い腰を上げてドアを開けて、刑事たちが部屋に侵入するの.....

船旅(14)

ニールは、ビルを出たところで、携帯で話しながら歩いている男と衝突.....

船旅(13)

「プリンセス号の乗船まで、警護してくださるんですか?」 「二人で.....

船旅(12)

ニールは、「リーさんですか?」と聞くと、相手の男が頷くのを見ると.....

カレンダー

<  2020-09  >
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール

メルボルンの音楽会社に6年勤務、そして世界各国でCDをリリースしているパワーポップバンド「The Wellingtons」のギタリストとして活動中の浅野浩治による音楽情報コラム。

記事一覧

マイカテゴリー