観光・楽しむentertain

子どもと行くメルボルンkodomo_melb

子どもと行くメルボルン @Brimbank Park Playscape

自然が豊富で新しいプレイグランド☆

2014年4月11日掲載

今年もイースターを目前にスクールホリデーが始まった。
が、あいにく雨続きのメルボルン。
週明けには天気が良くなることを願って、そして晴れたら出かけたい「Brimbank Park Playscape」が今回の行き先!
 

  


場所はシティから車で北西へ約20分。
州が管理運営するParks Victoriaのひとつ、Maribyrnong Valley Parklands内の一角に数ヶ月前に
オープンしたのがこのプレイグランド。

  

新しいこのプレイグランドには珍しい遊具あり、この地にちなんだアートワークあり。

この周辺についての歴史を少し。
この辺りは約4万年前に、オーストラリアで最初に人間が暮らし始めた場所のひとつと考えられており、
多くのアボリジニが住んでいた。

1830年代にヨーロッパからの入植者が住み始め、1840年代からは農地として使われるようになったそう。

左下の遊具は'Bunjil the Creator'の棲みかで、Bunjilとはアボリジニの神話に出てくる鷲であり創造者。

  

他にもハンドルを回すと鳥の鳴き声がする遊具や砂場などなど。
すぐそばにはピクニックエリアも数箇所あり、BBQやテーブルも完備。
その横の広場はボールやフリスビーで遊ぶのにもってこい。
プレイグランド奥には、ビジターセンターと併設のLeaping Lizard Cafeもある。

また健康推進のための「Green Walks in the Park」というプログラムのコースのひとつにも
あげられているように、プレイグランドの近くから始まる遊歩道はウォーキングに最適。
詳しくは→ http://walkingmaps.com.au/walk/436

他にもサイクリング、カヌー、魚釣り、バードウォッチングもMaribyrnong Valley Parklandsでは
人気のアクティビティ。

  

自然が豊富で、目新しい遊具もあるBrimbank Park Playscape。
お弁当を持ってぜひ。
 

Brimbank Park Playscape 
Mariybyrnong Valley Parklands
Keilor Park Drv.
Keilor East
開園時間 8:30am - 5:30pm  (夏時間実施中 8:30am - 7:00pm)


Leaping Lizard Cafe
Visitors Centre, Brimbank Park
Keilor East 
電話(03) 9336 3909
営業 水曜日 - 日曜日

 

loading Google Map ...

 

コメント

関連記事

最新記事

とらむ

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は