観光・楽しむentertain

子どもと行くメルボルンkodomo_melb

子どもと行くメルボルン @Royal Park Nature Playground

メルボルン最新の公園へ♪

2015年3月27日掲載

今月上旬に、Royal Children’s Hospitalの横に新しい公園がオープンしたとニュースで見たので、
早速行ってみることに。

ということで、今回の行き先は「Royal Park Nature Playground」!

 


場所はシティや動物園からも近いRoyal Parkで、旧Royal Children’s Hospitalの跡地。

ここはその名の通り、自然がテーマでアボリジニ文化に則った7つの季節がエリアごとに
表現されていて、木や岩も多く遊具の素材として取り入れられている。

また、計画には150人以上の子どもが関わったそうで、既に大人気の公園となっているのも頷ける。

  

上の写真のように噴水があるエリアと、ポンプ等があるエリアの2ヶ所で水遊びや砂遊びができるので、
着替えやタオルは必須。 
(ただ、公衆トイレは少し遠く最寄りのトイレはRoyal Children’s Hospital。)

それから、ブランコは高台の方にあるのでそこからの景色も格別。

 

滑り台も、幅広で短いのから長めで急勾配のものまで3種類あり、付き添いの大人も一緒に楽しめる!
そのそばにある木とロープでできた遊具も、体を上手く動かしつつ、行く手にいる知らない子にどちらが
進めるか譲るか、コミュニケーションを取りながら遊ぶ。


また、大人にとっては「芝生でできた緑の丘」が子どもにとっては「最高の遊具」。
たくさんの子どもたち(と少しの大人)が、ひたすら転がって歓声を上げ、それを見ている方も楽しい気分になる。

  

その丘からはシティをバックに公園が一望できる。

BBQも2ヶ所にあり、芝生エリアも多いのでラグを持ってのピクニックにおすすめ。

ただ、日陰があまりないので、帽子や日焼け止めクリームを忘れずに。

 

Royal Park Nature Playground
Cnr Gatehouse Street and Story Street
Parkville

トラム No.55、57、59
駐車 Gatehouse Streetなど要標識確認。チケットを買う場合は$2/時間。

loading Google Map ...

 

コメント

関連記事

最新記事

とらむ

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は