観光・楽しむentertain

子どもと行くメルボルンkodomo_melb

子どもと行くメルボルン @Sorrento Park

海の街へ✩

2016年1月29日掲載
 

前回のいちご農園「Sunny Ridge Strawberry Farm」に引き続き、今回の行き先もモーニントン半島。

夏は多くの人で賑わうリゾート地、Sorrentoの「Sorrento Park」が今回の行き先!

 

まず、(意外と)長い歴史を持つSorrentoについて少し。

1803年(メルボルンが出来る30年も前に)、この公園から2㎞程の所にある「Sullivan Bay」が
州内メインランド初のヨーロッパからの入植地となったそう。(しかし水不足が主な原因で開発は遅れる。)

その後、イタリアからの移民達によってSorrentoと名付けられたこの場所には、今も多く19世紀の石造建築が残る。

 

このSorrento Parkもやはり古く、1870年~実に150年近くに渡り人々に憩いの場を提供している。

滑り台、ブランコ、砂場などを含む大きな木製の遊具があり、かくれんぼや鬼ごっこをする子ども達で賑わっていた。

 

他にも卓球台やBBQ、テーブル、トイレもあり家族や友達とのピクニックに最適。

海に面しているので眺めもよく、Queenscliffへの定期船やヨットなども見られる。

  


最後に公園近辺の情報を少し。

ひとつめは、公園とその下のビーチの間にある1890年~1921年まで走っていたトラムの線路。
線路は全長2㎞でSorrento Front BeachとBack Beachを繋いでいたそう。

ふたつめは、ここから車で10分弱の所にあるLondon Bridgeと呼ばれる奇岩で、その景色は一見の価値あり。
また、砂浜まで下りるのが少し急斜面ではあるものの、London Bridge傍にある潮だまりは干潮時に
子どもが遊ぶのにおすすめ。
詳しくは→http://parkweb.vic.gov.au/explore/parks/mornington-peninsula-national-park/things-to-do/london-bridge-car-park

 

残り1ヶ月ちょっとの夏を満喫しにぜひ。

 

Sorrento Park
3423 Pt Nepean Rd
Sorrento

loading Google Map ...

 

コメント

関連記事

最新記事

墓巡り(3)

僕はアマンダの声を聞いて、すぐに聞き返した。 「うん。どうして?.....