観光・楽しむentertain

3カ月でオーストラリアを1周する方法round_aus

47-48 / 87days -風の谷-

3カ月でオーストラリアを1周する方法

 2011年10月6日掲載

写真が趣味の僕は、ワーキングホリデーで渡豪して1年半。目標の一つであったオーストラリア一周の旅をするなら今しかない!山あり谷あり海あり砂漠あり、もうなんでもありのオーストラリアを、生まれて初めてのマイカーで旅した3ヶ月。写真満載で約30回に渡ってお届けします!

 

 引き続き、ウルル・カタジュタ国立公園。25ドルで3日間の入園料を払ってるから、のんびりのんびりできるのです。3日目はカタジュタへ。大小36もの岩石が集まっているというこの場所。カタジュタは、アボリジニの言葉で「多くの頭」を意味するらしい。早速行ってみるのです。

 

 カタジュタは、ウルルから約30キロ西にある。ウルルの雄姿をバックミラーに見つつ西へ進むとlookoutを発見したので寄ってみる。なるほど、「多くの頭」だ。

  

 

 どんどん近付く。と、どんどん形を変えていく。カンガルー注意の看板との最高の組み合わせ写真もゲット!オーストラリアならではの写真です。

  

 

 どんどん近付き、麓まで来るとこんな感じ。ど、どでかい!ウルルもそうだったけど、近づくと大きすぎて何が何だか分からない!威圧感をびんびんに感じるほど。どでかいなー!

  

 

 Valley of the Winds、「風の谷」ウォーキングコースを歩くことに。一周4時間ぐらいのコースらしいが、行くっきゃないのです。いざ!

  

 

 風光明媚、大自然の中をずんずん歩く。風の谷というだけあって、風が強く吹く。風が鳴っているという印象。どでかい岩と岩の間を風が吹き抜ける。どでかい岩がいくつも見えるこの景色。不思議な感じだ!

  

 

 第二Lookoutまでは、少し険しい道を歩く。少し疲れて辿り着いた場所からは、とんでもない景色!ドーム状の岩々の間から遠くにドーム状の岩々が見える。そして、緑。幻想的、というかこの世のものとは思えない、というか。僕が今まで知っていた地球ではないところを歩いているよう。こんな所が地球上にあるのか!という感動は個人的にはウルルを遥かに超えることに。

 

 

 ずんずんずんずんと不思議な景色の中を歩き、ようやく車に戻る。長い長い、コースだった。が、大満足!ウルルの周りを歩いた時もそう思ったがそれ以上に、見る場所によって形を変えるカタジュタ。お見事でした。夕暮れに浮かび上がるカタジュタを最後に、ウルル・カタジュタ国立公園を後にしたのでした。

 

走行距離・・・209km
総走行距離・・・17623km

コメント

関連記事

最新記事

人探し(24)

「お母さん。キタガワテツオなんて珍しい名前じゃないから、同姓同名.....

人探し(23)

 正雄が帰宅すると、家族全員が皆今日の正雄の報告を心待ち顔で食卓.....