Logo for bishuwine

笑四季酒造 “Monsoon”吟吹雪

こんにちは

Nishです。

 

デザート。
 

デザートdessertの語源“desservir”(片づける)。

“servir”(サーヴィスをする)の反対語で、テーブルの上にあるもの片づけるという意味になります。つまりメイン・コースを食べた後、食器やカトラリー、塩コショウの瓶まで片づけられて、そしてようやくデザートの時間が始まるという訳なのです。

私はどちらかと言うとチーズ派。飲み残したワインとチーズを楽しむ方が好きなのです。
 

でも先日、家族で近くのイタリアン・レストランに食事に行った時の事。

メインコースに辿り着いた頃には、すでにおなかいっぱい!!

でも、チーズの代りに出して頂いたデザート。堪能してぺろりと平らげてしまったのです。

たまにはデザートで締めるのもいいもんだ。

 

 

本日は日本酒。

笑四季酒造 “Monsoon”吟吹雪

滋賀県の酒蔵“笑四季酒造”からの貴醸酒です。貴醸酒というのは水の代りに酒で仕込んだ酒で、甘口に仕上がった上品な日本酒。ちなみに吟吹雪という聞きなれない酒米は主に滋賀県と福井県で栽培されています。ラベルのイメージも素敵ですが、味わいももちろんそう。

“とろみがありつつ繊細な舌触り。酸味は引き締まり、しなやかで透明感のある綺麗なボディを形成し、伸びのあるやや甘口の味わいは心地よいフィニッシュを演出しています。バナナ、メロン、白桃のコンポート、ジャスミンフラワーの香り。”

 

料理:料理本のSouk - Feasting at the mezze tableからPistachio and Semolina Cake

 

Bon appétit 

コメント

関連記事

最新記事

墓巡り(3)

僕はアマンダの声を聞いて、すぐに聞き返した。 「うん。どうして?.....

カレンダー

<  2019-12  >
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

毎回、お薦めのワイン(ビール、日本酒も含む)を紹介し、それに合う料理の提案、たまにはワインの豆知識をつづるコラム。

記事一覧

マイカテゴリー