グルメgourmet

レストラン検索restaurant

Cafe Armenia

◇ Cafe Armenia ◇

2009年4月7日掲載



Cafe Armenia

 メルボルンで数少ないアルメニア料理が食べられるレストラン。オーナーの旦那さんは気前よくワインをごちそうしてくれ、サービス満点。でも奥さんはなぜか不機嫌。その後激しい口論となり…、最後は奥の自宅のソファで仲良くテレビを見られていました。

  

 アルメニアは黒海とカスピ海に挟まれた内陸国。1991年のソビエト連邦解体時に独立した。ノアの箱舟が漂着したといわれるアララト山があり、富士山と姿が似ているそう。アルメニア人は自らをハイ(複数系はハイク)と呼び、国をハヤスタンと呼ぶ。首都はエレバン(Yerevan)。特産品はアルメニア・コニャックの〝アララト”が世界的に有名。

  

 肥沃な盆地で古くから農業が盛んだったため、食材をピュレにしたり、包んだりと、調理法もバラエティで凝っています。小麦、大麦、米などの豊富な穀物類のほか、肉や魚を調理する際には、干しぶどうやザクロ、杏などの果物を味付けによく加えるのも特徴。

  

 肉や野菜を串焼きしたホロバツはラワシという薄皮のパンで包んで食べる。ぶどうなどの葉にご飯を包んだドルマティス(ドルマ)は、今ではトルコ料理として知られていますが、起源はアルメニアであるともいわれている。

* MENU *

Eggplant with walnuts: eggplants, walnuts & garlic / $14.00
ナスの肉詰めならぬナッツのペースト詰め。ナッツの濃厚な味はするがとても美味しい。脂っこい感じもしないので、意外と何口も食べることができそう。(写真下:左)

Solianka: Soup with ham, sausages, olives and lemon / Bowl $10.00, Pot $18.00
レモンの果汁も入っており、見た目は辛い味がしそうだがそんなことは全くない。果実もみじん切りで入っているためとてもさわやかな後味に。オリーブやソーセージとの相性もばっちり。(写真下:右)

 

Barbecues(Lamb off the born): Served with fried potatoes and fresh vegetable salad / $17.50
串焼きのラム肉を薄いパンにはさんで食べる。ゴロゴロのお肉が嬉しい。肉汁を吸ったジャガイモはホクホク。少し塩味がきついけれど、サラダと一緒に食べると問題なし。

 

Cafe Armenia
URL:http://www.cafearmenia.com.au/
住所:179 Booran Road, Glen Huntly, VIC 3163
TEL:(03) 9578 8151
営業時間:月ー日 AM9:30-PM4:00 (Reservation Only)
         PM5:30-PM11:30

loading Google Map ...

関連記事

居酒屋 八兵衛

日本の居酒屋を忠実に再現!日本酒も豊富に揃っています。

最新記事

一と一子(6)

1945年8月15日、やっと戦争が終わった。でも、戦争が終わって.....

どそく

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は

アクセスランキング

  1. 2018 Hither & Yon Nero d’Avola
  2. 2017 S.C. Pannell ‘Dead End’ Tempranillo
  3. 2017 Mitchelton Marsanne
  4. 2013 Nintingbool Vineyard Smythes Creek Pinot Noir
  5. Two Birds Red Ale ‘Sunset’

トップ20リストへ

人気の記事

SHYUN RAMEN BAR

こってり好きな人は要チェック!嬉しい特典つき!