グルメgourmet

レストラン検索restaurant

Charles Dickens Tavern

◇ Charles Dickens Tavern ◇

2009年3月5日掲載



Charles Dickens Tavern

 イギリス料理と聞いて一体何を思い出すだろうか? オーストラリアでも馴染みの深い『フィッシュ・アンド・チップス』? 一般的に、イギリス料理はあまり美味な物がないと言われている。しかし”このカレーはとても美味しい!”と、胸を張って紹介しよう。これは病みつきになること間違いなし。なんと言っても週1回食べに行くという人もいるくらいなのだから。

 

 ルゥはスパイシーで牛肉がゴロゴロ。一口大の牛肉しか入っていない。煮込んである割にはお肉の味もしっかりと感じられ、また肉のホロホロ加減がたまらない。ビールと一緒に食べたら、かなり美味しいのでは?

 

 もちろんパブなので、アルコールやパブ・ミール(pub meal)の種類も豊富。テレビでスポーツ観戦もできるので、地元の人たちと一緒に盛り上がるのもパブ体験の醍醐味!日中にはビールを飲みながらビジネス・ミーティングをする人の姿も見る事ができる。また、パブ内ではワイヤレス・インターネットが無料で使い放題なのも嬉しい。

 

 実際このカレーの虜になってしまった自分…。このカレーを食べにここに訪れてしまうのも、そう遠い日ではないような気がする。

 

* MENU *
Spicy Curry and Salad / $11.00
フォークとナイフで食べるカレー。野菜も新鮮なのも嬉しい。あまり汁っぽさがなく、さらにトロみもない。ルゥは牛肉と言わんばかり。オーダーしてからサーヴされるまで時間がかかるが、待った甲斐があると思わせてくれる。



Charles Dickens Tavern

URL:http://www.charlesdickenstavern.com.au/
住所:290 Collins Street, Melbourne, VIC 3000
TEL:
(03) 9654 1821
FAX:(03) 9650 3574
営業時間:月ー日 AM10:00-late
     (ランチ PM12:00-PM3:00、ディナー PM5:30-)

loading Google Map ...

関連記事

pie face

スワンストンのニューフェイス!

Arrivederci

メニューのない伝統イタリアン・レストランとは。

最新記事

べんとー

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は

アクセスランキング

  1. 2018 Hither & Yon Nero d’Avola
  2. 2013 Nintingbool Vineyard Smythes Creek Pinot Noir
  3. Two Birds Red Ale ‘Sunset’
  4. 2017 Mitchelton Marsanne
  5. Red Duck Strong Saison ‘Lazy Sunday’

トップ20リストへ

人気の記事