Logo for justaustralia

オーストラリアのNo.1ヒップホップグループ! Hilltop Hoods

今日の音楽コラム「Just Australia」では、

オーストラリアが誇るヒップホップグループ

 

Hilltop Hoods

http://hilltophoods.com 

 

を紹介します!

 

 

 

Hilltop Hoodsは、アデレード出身の

3人組ヒップホップグループ。

 

 

39日に3年ぶりのニューアルバム

 

Drinking From The Sun

http://www.jbhifionline.com.au/music/urban-grooves/drinking-from-the-sun-bonus-golden-era-mixtape/659070 

 

をリリースし、話題となっています。

 

 

その中でも注目を集めるのが、6枚目の

スタジオアルバムである今作品からの

ファーストシングル

 

I Love It

 

 

 

 

 

 

このシングルは、オーストラリアの

インディーポップ歌手のSia

フィーチャーしていることでも

話題となっています。

 

ラジオで聞いたことがある人も多いはず。

 

 

オーストラリア出身のSiaは、元々

独創的な音楽や奇抜なビデオクリップで

有名なアーティストですが、最近は

他のアーティストとのコラボに力を

入れているようで、もう一つ流行の曲

となっているのが、Flo Ridaとのコラボである

 

Wild Ones

 

 

 

 

 

個人的には、Siaのこの曲が好きです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hilltop Hoodsに話を戻しまして、彼らの

活動暦の長さはなかなかのもの。

 

ファーストアルバムのリリースが1999年で、

でも彼らのブレークスルーアルバムとなった

 

The Calling

 

 

のリリースは2003年ということで、

比較的新しいアーティストのように思われがち

ですが、実は高校にいた1987年辺りから

地道な活動を行っていたのです。

 

 

そんな長い活動の苦労も実ってか、

The Calling以降にリリースしたアルバムは

最新作を含め、すべてARIAチャートでは

1位を獲得。

 

もちろん、ARIA賞も幾度となく受賞しているし、

Triple J Hottest 100のランキングにも常連と

なっています。

 

 

 

 

オーストラリアのヒップホップシーンでは

トップの座に位置するだけあって、去年の

12月にEminemがオーストラリアをツアー

する際にはHilltop Hoodsがサポートを務めました。

 

 

 

 

現在はアメリカをツアー中ですが、

その後はオーストラリアに戻り、

 

Groove the Moo

http://www.gtm.net.au/ 

 

というフェスティバルで

オーストラリア中を周ります。

 

 

 

 

日本では、まったく知名度のない

オーストラリア産のヒップホップ。

 

ぜひこの機会にチェックしてみて、

オーストラリアの音楽通になってみては!?

 

 

 

それではまた次回コラムで。

 

浅野浩治

 

 

コメント

関連記事

最新記事

カレンダー

<  2019-06  >
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

プロフィール

メルボルンの音楽会社に6年勤務、そして世界各国でCDをリリースしているパワーポップバンド「The Wellingtons」のギタリストとして活動中の浅野浩治による音楽情報コラム。

記事一覧

マイカテゴリー