観光・楽しむentertain

メルボルン珍百景mel_chin

投稿!メルボルン珍百景 15枚目

自分で作曲なんかできちゃいます!

メルボルンで見つけた思わず笑ってしまった、はたまた首をかしげたくなるような「?」なヒト、モノ、景色の写真を投稿形式で発信!
あなたの珍百景をどしどしご応募ください!

 

今回はの珍百景は一見、何だろう?と思ってしまうフェデレーションベルズ(federation bells)。もちろん、フェデレーションスクエア近くにあります。

  

一見、何なのか分かりませんが、実はBBCやLONELY PLANETによる「世界のパブリックアートトップ10」にも、唯一アジア・オセアニア地域から選ばれていたりします。詳しくは こちら

大きさも形もさまざまな39個のベルからなり、1日に決まった時間、コンピューターにより自動演奏されます。ベルによって音色も全く異なるため、ユニークなハーモニーが楽しめます。

またfederation bellsのウェブサイトから、なんと誰でも作曲ができてしまうというすぐれもの。さらにその曲の投稿もでき、選ばれれば自分の曲が実際にfederation bellsで演奏されます。

 

 

 

何?;federation bells
どこ?;Birrarung Marr、ヤラ川シティ沿い 
デザイナー:Anton Hasell, Neil McLachlan
演奏時間;Daily - 8-9am, 12.30-1.30pm, 5-6pm
参考URL;http://www.federationbells.com.au/

 

公共と音楽を見事にマッチさせたと称されるこのベル。あなたも1つ作曲してみては。ちなみに市の許可がおりれば、結婚式のベルにも使えるとのこと。 

なんともロマンティック(?)

 

 

 

 

メルボルン珍百景では皆様からの投稿を随時お待ちしております!!!


 

ペンネーム、あなたの見かけた珍百景写真とそれを発見した場所を明記の上、「メルボルン珍百景係」までご応募ください!

受付メールアドレス:editors@gogomelbourne.com.au
 

または下記コメント欄よりGO豪取材班に取り上げてもらいたいあなたのおススメ珍百景を教えてください!!

コメント

関連記事

最新記事

とらむ

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は