観光・楽しむentertain

メルボルンの宿hotel

BOZO BACKPACKER

メルボルンにいるけどイタリアを感じるバックパッカーへようこそ

2009年2月11日掲載

BOZO BACKPACKER

 世界中から多くのバックパッカーが訪れるオーストラリア。大きなかばん一つだけもって、身軽に、自分の感性にしたがって旅をする。一生に一度は、そんな旅をしてみたいものですね。

そんな旅をしている人たちが宿泊する場所、バックパッカー。一泊の宿泊費がだいたい$20~$30と、とても安いのが特徴的。安い理由は、ドミトリーやドームと呼ばれている相部屋で宿泊するから。だいたい4人~8人ぐらいで利用するのが一般的。シャワーやトイレも共同になってしまうけれど、様々な国から来た旅人と出会える素敵な場所でもある。

 メルボルンシティ内にもたくさんバックパッカーがあるけれど、どこが安全でどんな雰囲気かわからないから、初めて利用するときはちょっと困りますよね。

2008年12月にオープンしたばかりのBOZO BACKPACKERはビクトリアマーケットから徒歩2分の場所にあります。メルボルンではバックパッカーのある通りには、通りの名前の上か下に「HOSTEL」という標識が出ていることが多いので注目してみるといいかも。BOZO BACKPACKER のある通りにもこの標識があるので、わかりやすいと思います。でも、なんといってもBOZO BACKPACKER の お店のマークが一番わかりやすい目印になるはず。日本人のデザイナーさんに作ってもらったそうで、よく見てみるとデザインの中に「いくぞ」という文字が。探してみてくださいね。

  

 オーナーのBOZOさんはイタリア人でとてもフレンドリー、「ciao!!」と話しかけてもいいけど、日本語で話しかけてみてください。日本語は話せないけど、たくさんのフレーズを話せるんです。大阪弁のフレーズも披露してくれるかも? 「どうして知ってるの?」と訪ねると、「ここに泊まってくれた大阪出身の日本人が教えてくれた。」と嬉しそうに教えてくれました。新たな方言も教えてあげるといいかもしれないですね。
 日本語が話せる韓国人のスタッフもいます。英語があまり話せないという人にも安心。また、女の子一人でも安心して宿泊できます。

  

 お部屋はシングル、ツイン、ドミトリーと3種類で、値段は順に$60、$35、$25。
各部屋にロッカーと鍵がついているので、セキュリティーは万全。

  

 宿泊客は無料でインターネットを利用できたり、マウンテンバイクを借りることができたりするので、BOZOさんに聞いてみるといいかも。フリーワイヤレスもあるので、自分のパソコンも使用可能。洗濯機や乾燥機、台所もあるので、好きなときに料理をしたり、洗濯したりできます。わからないことがあれば、BOZOさんかフレンドリーなスタッフに聞いてみてくださいね。

    

BOZO BACKPACKER
住所:361 Queensberry Street, North Melbourne, VIC 3051
Tel: 03-9329-9816
チェックイン:いつでも可 
チェックアウト:AM10:00
宿泊費:シングル $60
     ツイン   $35
     ドミトリー $25
※支払は現金のみ。クレジットカードは使用不可。

loading Google Map ...

関連記事

BOZO BACKPACKER

メルボルンにいるけどイタリアを感じるバックパッカーへようこそ

最新記事

人探し(24)

「お母さん。キタガワテツオなんて珍しい名前じゃないから、同姓同名.....