観光・楽しむentertain

子どもと行くメルボルンkodomo_melb

子どもと行くメルボルン @Healesville Sanctuary

今の季節がおすすめ!

2013年4月26日掲載


数年前に訪れた時は3月だったにもかかわらず猛暑日で、ここのメインアトラクションの鳥のショー「Spirits of the Sky」 を
見るのに肌がジリジリと焼けるのを実感しながら、、、という思い出が。
そんな訳で外でのショーを見るのに暑過ぎず、寒過ぎない今の季節に行くのがおすすめの「Healesville Sanctuary」が
今回の行き先!
 

場所はCBDから1時間ちょっと北東に行った町Healesville。

   

ここは解剖学者Sir William Colin Mackenzieによって約80年前にオーストラリア固有の動物コアラ、カモノハシ、
ウォンバット等の研究所として始まった。
その後、1943年には初めてカモノハシの繁殖に成功し、現在もオーストラリア固有の動物の繁殖や保護に
寄与しているのがここの特徴。
 

まず、10:30am-3:30pmの間に行っておきたいのが鳥に餌をあげられる「Land of parrots」。
係員に餌を貰ったら、その容器を持った手を高く上げる!
すると、そこにインコ等の鳥が来て、手の上で餌を食べる様子が見られるという仕組み。
終了間際だと、鳥達も満腹でなかなか食べに来ないので早めの時間がおすすめ。

 
 

そして、12:00pmと2:30pmに行われるショー「Spirits of the Sky」(約30分間)も、もちろん見逃せない。
(開場は10分前で、ショーが始まると入れなくなるので早めに行って、良い席を確保しておきたい。)
様々な鳥が観客の頭上を飛んだり、石を使って卵を割る鳥やお喋りをする鳥が登場したり。
また、日曜日にはアボリジニ女性を母親に持つMurrundindiがディジュリドゥの演奏やブーメランを飛ばして
見せてくれたりもする。(ショーの後ブーメランを$15で買うこともできる。)

  
 

他にもお馴染みカンガルーやコアラ、エミュー、珍しいところではコウモリが一列に並んでぶら下がっていたり。

 
 

また、園内にはwildlife hospitalもあり、治療室の様子や交通事故、山火事等で怪我をした動物たちの治癒段階の
写真等が見られる。
他にもプレイグランド、カフェ、ピクニックエリア、無料BBQなどがあり、ここでの一日はあっという間に過ぎていく。
BBQ、ピクニックパックをあらかじめ注文しておけば、手ぶらで来て楽しむことも♪
詳しくは→http://www.zoo.org.au/healesville/plan-your-visit/where-to-eat
 

 
 

そうそう、鳥のショーやトイレでは「木を守るために、トイレットペーパーはリサイクル製品を使いましょう。」という
アナウンスもあった。
ただ単に動物を見るだけではなく、この自然豊かな大地にこれからも住んで行く者として、できることから
やっていこうと感じられた場所。
過ごし易い今の季節にぜひ。

 

Healesville Sanctuary
Badger Creek Road
Healesville
Vic. 3777
電話 1300 966 784

開園時間 9am-5pm(入園は3:30pmまで)

<入園料>
大人 $26.10
子ども (0-3才) 無料
子ども(4-15 才) 土、日、祝日、スクールホリデー期間中 無料
子ども(4-15 才) 上記期間外 $12.90
コンセッション $20.20
シニア $23.50

コアラやディンゴと近くで写真を撮りたいなら「Magic Moments」もおすすめ。(10分間、$10) 
http://www.zoo.org.au/healesville/wild-encounters/magic-moments
 

長い列に並ばなくて済む、オンラインでのチケット購入は↓
https://zoosvic.centaman-apac01.net/BuyTicketsOnlineHealesvilleSanctuary/tabid/69/Default.aspx
 

loading Google Map ...

コメント

関連記事

最新記事

ミリオネア(2)

宝くじなどに当たって一躍億万長者になった人が5年以内に経済破綻を.....

ミリオネア(1)

木村咲子は、オンラインの銀行の預金高を見て、思わず「やったあ!」.....