イベントインフォevents

イベントレポートreport

Cox Plate Fashion Contest

レーシング・カーニバルの最大の楽しみのひとつはファッション

ヤングコンテンポラリーの部。
中央:優勝
左:二位
右:三位

メルボルン・スプリング・レーシング・カーニバルの最大の楽しみのひとつは、ファッションコンテストだ。
それぞれのG1重賞レースでファッションコンテストが開かれる。賞金総額1万ドルほどにと副賞が付けられる。メルボルンのファッション各誌がたくさん取材に来ており、上位入賞者は、新聞テレビなどのマスコミに間違いなく登場する。モデルなどの道も開かれるので応募者は非常に多い。

コックスプレートの場合、ファッションコンテスト会場への入場料は、$145と高額だが、その価値はある。コンテスト会場では、飲み物は全て$5.00。アイスクリームや軽食は無料。

ファッションコンテストは、午後1時から2時半まで、4回、実施される。

一般参加のHead Turning Hats(奇抜な帽子を競う。)
レディーズ・クラシック(40歳以上の女性)
ムーニーポンド競馬場メンバー限定コンテスト
ヤングコンテンポラリー(40歳以下の男女)
メルボルンらしく男女ともに参加可能。しかし男性の参加者はほとんどいない。また上位に入賞することも稀。

なんといっても最大の参加者と盛り上がりを見せるのは、ヤングコンテンポラリーの部。精一杯に着飾った若い女性が50名ほど参加する。一般参加なので、一般の女性、モデル、女優など誰でもOK。

本来は、競馬と競馬の間に実施されるように細かい時間設定がされている。しかしメルボルンらしく、ゆったりと進行するので、結局、競馬の真っ最中にコンテストが行われ、コックスプレートのスタート時間もだんだんと迫ってきたころに終了した。

メルボルンの競馬には、ドレスコードがある。さすがに一般入場には無いが、メンバーズ・コーナーには規定がある。

メンバーズ・ジョッキー・ダイニング、メンバーズ指定グランドスタンド、メンバーズ・コンコース、シルク指定地区、セレブリティー・ルーム、インナーサークル・レストラン、ファーラップ地区、キングストンタウン、トビン・ブロンズ・ダイニング、パビリオン・ルーム、バレービュー、ミーティング・プレイス、チャンピョンレストラン、スタンレー・スイートなどは、下記のドレス着用のこと。
15歳以上の男性。スーツ、カラー付きシャツとネクタイ、スーツ用ズボン、コート又はジャケット。(仕立て服となっているが、その必要はない。)
女性:会場似合った服装、ドレス、メンバーズ規定に従っていること。

コミッティ-・ルーム、観覧席など最上客用の場所には更に厳しいドレスコードがある。
ラウンジ用スーツであること。スーツやネクタイは常に着用のこと。(如何に暑くても上着を脱いではならない。)
女性:コミッティ-ルームの威厳を保つドレス着用のこと。ミニスカート、ショーツ、デニム地、又はそれに似た生地などは着用不可。

ファッションコンテストの場所も、メンバーズダイニングと同じドレスコードが適用される。

適用対象外:メディアとセキュリティー関係者。

メルボルンの競馬には、一般会場、メンバー会場の他に、もうひとつのユニークな会場がある。コーポレート会場、一般にはマーキー(marquee)と呼ばれる場所だ。
これは、一般企業がお得意様や、社員、家族を招待するために設けられたテントのこと。企業単位で貸し切られる。メルボルンカップでは大小、100ほどのマーキーが立ち並ぶ。マーキーでは企業に貸し切られているので、内部でのパーティなどのお楽しみはそれぞれ自由だ。
スプリングカーニバルのマーキーに招待されるのは、メルボルンの社会人にとってステータスシンボルだ。
このマーキーでも主催者である競馬場のドレスコードが適用される。
これもスーツ着用は義務付けられている。ネクタイの着用は義務ではない。

メルボルンの競馬は、午後から始まる。今年のコックスプレートデーのレース。

第一レース:12時10分
第二レース:12時45分
第三レース:1時20分
第四レース:1時55分
第五レース:2時30分
第六レース:3時05分
第七レース:3時40分
コックプレート出走馬パレード 3時55分
歌インポッシブルドリーム 4時16分
国家斉唱 4時26分
第八レース:コックプレート4時半
第九レース:5時20分

Canon EOS 40D 絞り優先AE 評価測光 絞りF4.5 1/1000秒 ISO感度 100 AWB 画質圧縮率 JPG
レンズ EF 70-200mm f/2.8L IS USM

関連記事

最新記事

墓場の散策(1)

僕が墓場を散策をするのが趣味だと言うと、たいていの人が驚いた顔を.....

とらむ

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は

アクセスランキング

  1. メルボルン11月のイベント
  2. とらむ
  3. 和歌山食材イベント、Horse Bazaarで開催
  4. 岐阜県特産の飛騨牛プロモーション
  5. アニマガ2019開催

トップ20リストへ

人気の記事