イベントインフォevents

イベントレポートreport

Big in Japan in Sydney

日本人アーティストのパフォーマンス満載イベント

2009年12月07日掲載
 

2nd December 2009 in Sydney

  

 12月2日 水曜日、シドニー・シティーから5分ほどのRedfern(レッドファーン)にて、キリンが主催する“Big in Japan”というイベントが開催された。



 会場として選ばれた場所は、CARRIAGEWORKS(キャリッジワークス)というシドニーで最新のアートセンターである。場内はアーティスティックで少し奇妙さを感じる装飾がなされ、そこに次々と招待客が足を運んでくる。



 今回のイベントのために、個性あふれるパフォーマーたちがシドニーにやってきて、各々のパフォーマンスを披露して会場を沸かせていた。「Kirin 恵み」のプロモーションとして行われた今回のビッグイベントでは、総勢900名ほどの人々がビールを片手に盛り上がりを見せていた。



 この商品はオーストラリアと日本のコラボレーション商品であるため、地元の人たちにも大人気! その人気ぶりは今回のイベントの様子を見ても明らかだった。これから更に規模を拡大し受け入れられていくことが大いに期待できそうだ。

  

 今回のイベントを通し、日本の新たな一面をオーストラリアで披露する事が可能となり、またこのような形で日本の文化や商品が、オーストラリアに受け入れられていくのは非常に誇り高いことである。

 本当によいものというのは、人のつながり、世界のつながりを深めていくのだ。



LION NATHAN Brand Manager 福島 健氏




KATHY
:大阪のアンダーグラウンド・パフォーマーとして知られる3人組ユニット。彼女らはKATHYという強力な力に突き動かされ、次々に指令を受け任務を遂行しなければならない。



 Daito Manabe:東京ベースで活躍をする、アーティスト、コーダー、ハッカー、サウンド・デザイナー、DJ、VJと数々の肩書を持つ。顔面を音楽のヴィジュアライザーとして扱ったYouTubeの実験映像がギーク系ブログで話題になり1ヶ月足らずで100万ビューを達成したという。

Trippple Nippples:Yuka Nippple、Qrea Nippple、JoLamontの3人から成るエレクトロ・パフォーマンスユニット。東京を中心に、世界中のエレクトロシーンに熱狂的なファンを持つ。"brain damaging"なビートに破壊的なボーカルに、バクチクが弾けまくったり、ゼリーが降ってきたり、いきなりオーディエンスに噛み付きはじめたり・・・。

Mademoiselle Yulia:クラブからファッション系パーティーまで引っ張りだこのTOKYOエレクトロガール。エレクトロ、ハウス、バイレファンキ、ヒップホップまで様々な最新ダンス・チューンを縦横無尽にMIXした新しいスタイルのコンピレーション。


Kirin 

関連記事

最新記事

墓巡り(3)

僕はアマンダの声を聞いて、すぐに聞き返した。 「うん。どうして?.....

墓巡り(2)

矢継ぎ早に聞く私に、フィオーナさんは、落ち着いた声で答えた。 「.....