イベントインフォevents

イベントレポートreport

沖縄の風を感じて! Okinawa Night 大盛況

大人も子供もペットも楽しんだ、沖縄イベント

2022年3月13日 公開

沖縄県の文化をメルボルンに伝えるイベントが2022年2月24日(木)、St. KildaのレストランLuna's Food & Wine Barにて開催され、多数の来場者で賑いました。


主催は沖縄県産業振興公社と、日本とオーストラリアの架け橋となり、世界に誇れる日本の食べ物・酒・製品・文化をオーストラリアで流通、浸透させるお手伝いをしている会社 Tryber Pty Ltd
オーストラリア で沖縄の文化や芸能を広める活動を行う豪州かりゆし会沖縄の食品会社 478COMPANYオキハムが協賛しています。

メルボルンの南東Highettに昨年12月オープンした、日本人経営のbottle shop、Mr . Wine & Jungleが各種泡盛を提供しました。
沖縄特産のシークヮーサーのジュースは、爽やかで夏の日にピッタリです。

沖縄を代表する食材・ゴーヤもディスプレイされていました。
ゴーヤは日本語では苦瓜ですが、英語でも bitter melon、つまり苦い瓜です。


沖縄の装いで、料理をサービスします。

披露された沖縄料理はソーキそばタコライスジーマーミ豆腐サーターアンダギー

Luna's Food & Wine Bar はメルボルンのランドマークの老舗遊園地 Luna Park の真向かいに位置し、写真撮影には絶好のポイント。
青切りシークヮーサーの缶を撮影する人は、SNSにでもアップするのでしょうか?

メルボルンを拠点に、沖縄音楽の活動をこなす「いちまでぃん」。
沖縄の伝統楽器・三線と太鼓の演奏は2セッション行われました。


Luna Parkを背にすると、大変に絵になります。

南国の陽気なリズムに合せて、皆踊り出しました。

子供連れの来場者も多く、子供たちも演奏や爽やかなシークヮーサージュースを楽しんでいました。

太鼓を叩かせてもらい、大興奮です。

Luna Parkはビーチに面しており、野外での食事も開放的で、どことなく南国・沖縄をイメージします。

 

ペットを連れてきているお客さんもちらほら見受けられます。

Luna's Food & Wine Bar のオーナー Mark Normoyle シェフもお客さんの犬を猫可愛がり(犬なのに)。

日本の最西端にあり、他のどの県とも離れた島々から構成される沖縄は、独自の歴史と文化を持ち、他県でのファンも多くいます。

オーストラリアのシンボルの一つでもある南十字星を見ることができる沖縄。

メルボルン・オーストラリアでも、着実に沖縄のファンが増えていっているようです。


主催: 沖縄県産業振興公社Tryber Pty Ltd

Tryber Pty Ltd は、日本とオーストラリアの架け橋となり、世界に誇れる日本の食べ物・酒・製品・文化をオーストラリアで流通、浸透させるお手伝いをしている会社です。
オーストラリア進出のご相談・お問い合わせは ウェブサイト から。

 

文・写真:矢部勝義

 

コメント

関連記事

Pocket Guide

たかがポケット、されどポケット・・・アートなポケットって??

最新記事