キャリア・学ぶcareer

メルボルン・キャリアアップwork

日豪就活支援会(NGSS) ④

日本で開催される就職イベントに参加しよう!

9月も終わりに近づき、年末年始にかけて日本に帰る予定の学生の方は、そろそろ航空券を予約し始める頃だと思います。久々に会う家族、友人、クリスマスに年越し…楽しみはたくさんありますが『就職イベント』は予定に入っていますか?

12月は日本で就職を考える方にとって年間を通して最大の就活チャンスなのです。

前回記したとおり、独自の就活スケジュールを持たない私たちとって日本で行われる留学生向け就職イベントは見逃せません。卒業間近な学生もそうでない学生も必見の情報です!!
 

【日本で開催される年内の主な留学生向け就職イベントスケジュール】
『CFN 東京Winter Career Forum 2010』      12月20日、21日
『マイナビ国際派就職EXPO 東京ウィンター2010』  12月21日、22日
*参加資格、事前登録方法等は各ウェブサイトにて

 

「マイナビ国際派就職EXPO2009東京ウィンター」

就職イベントの参加目的

1 内定獲得

2010年12月または2011年7月卒業予定の方にとって年末のイベントは最大の正念場です。企業研究や面接対策などの事前準備をしっかりと終わらせ万全の準備で参加し、内定を獲得しましょう!

まだ3ヶ月もあるし準備は試験が終わって12月に入ってから始めても大丈夫…と思いがちかもしれませんが、そのスケジュールでは内定をもらうチャンスはぐっと減ってしまいます。なぜならばイベントに参加する大半の企業は効率よく採用選考を行う為に、「事前エントリー(応募)」制度を設けているからです。

エントリーとは、学生が企業への興味を表す行動ですが、事前と付くようにイベントが開催される前に行う必要があり、当日に企業ブースを訪れても採用選考にたどり着けるとは限りません。そして、この事前エントリー受付の大半が11月中に締め切られてしまう為、まずはウェブサイト上にて、興味のある企業の選考手順とエントリー締め切り日を把握する必要があります。

課題や試験スケジュールと照らし合わせながら計画的に事前準備を進める必要があります。
 

2 情報収集
NGSSは卒業時期がまだ先の学生にも、早い段階で一度イベントに参加する事をお勧めしています。特に『就活』を身近に感じる事ができない方は、イベント参加者や場の雰囲気を体験する事により就活意識の向上に繋がります。

ある程度自己分析が進み、興味のある業界や企業がわかっている方はインターネット等では得られない情報収集の場として参加してみて下さい。企業や業界が絞りきれない方は、あらかじめどの企業でも使える質問を用意しておく事で企業ブースを効率よく周り、比較する事ができます。

またセミナーの聴講も企業や業界をより良く知るチャンスですが、スケジュールをしっかりと把握しておかないと、特に人気企業のセミナーは入場制限などで聴講できない場合があります。

      

「マイナビ国際派就職EXPO2009東京ウィンター」

NGSSは月2回、情報や就活関連雑誌の交換、就活仲間作り等を目的にした交流会(お茶会)を行っています。就活に興味のある方ならどなたでも参加できます。活動の詳細、会員登録についてはngss.melb@gmail.comまで、もしくはブログhttp://ngssmelb.blogspot.com/にてどうぞ!

  

「CFNボストンキャリアフォーラム2009会場内」

コメント

関連記事

最新記事

アクセスランキング

  1. 有名ブランドに就職しませんか?
  2. iae×Melmeetのコラボ企画!
  3. 留学フェアの無料セミナーの紹介
  4. iae留学フェア2019年の参加校とディール
  5. iae留学ネットの留学フェアが9月に!!!!

トップ20リストへ

人気の記事