Logo for nanchuka

練りに練った ネリモノ 食してみた

原材料にはSURIMI(すり身)と、懐かしい文字が。パッケージの蒸気したたる鍋を見て、冬も過ぎ去ってしまったなあと思いながらも、1キロ入り大袋を手に取って、いざ挑戦!

任務その29
<練りもの詰め合わせ  火鍋 十全十美 Steamboat combo>

 

マレーシア製。裏面には原材料をはじめ、たーくさんの英語の説明書きが。
ちくわ、イカボール、さつま揚げ、かにかまなど9種類が入っており、色々な味を楽しめます。
入っている数は均等でなく、ちくわは2つなのにイカボール13などと、練りモノ界にも勢力分布があることがうかがえます。

おススメは「おむすびプチプチ」。
勝手に命名しましたが、直径2センチ、とんがりおむすびの形をしたすり身の中に、
とびっこがぎっしり詰まっています。中のプチプチ感がたまりません。

おでんに鍋物、スープ、炒め物に。串に刺してBBQにも最適。
私はレタスと一緒に炒めて、オイスターソースをちょろっとかけ、なんちゃって中華の一品で食卓を彩りました。

練りに練ってやっとでてきたアイデア、喜びもひとしお。
そんな時は嬉しくなって、街中を大手を振って練り歩きたくなってしまいますね。

<著:久里類>

 

 

 

 

 



 

コメント

以前のコメント

tachi   (2012-11-15 13:58:20)
オイスターソース万能だぁ
うめ   (2012-11-01 05:50:30)
BBQに意外といいかも

関連記事

最新記事

カレンダー

<  2019-08  >
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

この中華食材はどうやって食べるのだろう?何に使うのかな? そんな疑問に体当たりでレポート。 みなさんも不思議に思っている食材がありましたら、どしどし教えてください。 『嬉し、楽し、好味道!』

記事一覧

マイカテゴリー