観光・楽しむentertain

子どもと行くメルボルンkodomo_melb

子どもと行くメルボルン @Luna Park

St. Kildaの顔も100歳に!

2012年2月3日掲載
 

St. Kildaはやっぱり夏が似合う町だと思う。
そんな夏のSt. Kildaに行くなら、寄っておきたい(少なくとも入口にて写真は撮っておきたい)のがLuna Park。
古いとは思っていたけど、今年12月で100歳を迎える、まさに老舗遊園地が今回の行き先!
 

                     

 

Luna Park、まず何と言っても入園無料が嬉しい。
入園後、乗り物を一通り見てから乗り放題リストバンドを買うも良し、必要なだけシングルライドチケットを
買うも良し、ただ遊園地の雰囲気を味わうだけも良し。


     


もし絶叫系好き(且つ身長が100cm以上、110cm未満は大人同伴)なら乗っておきたいのが、園外からも見える
木造レールの上を走るScenic Railway Roller Coaster。
これは、開園当時の1912年からあり、運転を継続しているローラコースターの中では世界最古を誇るそう。
また、「breakman」と呼ばれる係員が立って同乗しているのもこのコースターの特徴。
 
他にも遊園地には欠かせない観覧車やメリーゴーランド、鏡の迷路などなど、決して遊園地としては広いとは
言えない園内に乗り物が盛り沢山だ。

     


園内にあるトラムを貸し切っての誕生パーティも人気がある。
子ども8人~のパーティで予約ができ、45分のパーティ、食べ物、乗り放題等が含まれている。
詳しくは→ http://www.lunapark.com.au/index.php?pageID=6093

またこれとは別にファンクションルームもあり、結婚式やクリスマスパーティ等を行う事もできる。

  

12月で100周年を迎えるLuna Parkではその歴史を表す、コラージュの一部となる写真を募集中。
もし、そんな1枚があるなら、ぜひ送ってみては?
応募者の中から毎月1組ファミリーパスがもらえる。
詳しくは→ http://www.lunapark.com.au/index.php?pageID=10337&merchant_id=0


そして、St. Kilda Festivalが今年も2月4日(土)~2月12日(日)まで行われる。
最終日12日には子供向けのイベントも沢山あり、Luna ParkでもGEMMA GIRAFFE AND RANGER(11:00am~、12:40pm~)、
PIRATE FANCY GOLD PANTS(2:00pm~、3:00~)等が子ども達を楽しませてくれる。
詳しくは→ http://www.stkildafestival.com.au/2012-s2/wherein.php?v=KIDZONE


Luna Park

18 Lower Esplanade
St Kilda
VIC 3182
電話(03) 9525 5033 

ルナパークはスクールホリデー中や週末が主な営業日で、それ以外は閉園も多いので事前に営業時間の
確認をお忘れなく!
詳しい開園時間は→ http://www.lunapark.com.au/index.php?pageID=6400

○乗り放題リストバンド
大人(13歳以上) $42.95(オフピーク期、ピーク期は+$1)
子ども(4歳-12 歳)  $32.95(オフピーク期、ピーク期は+$1)
乳幼児(0歳- 3 歳)  $14.95 
ファミリー $129.00(オフピーク期、ピーク期は+$4)
○シングルチケット
大人 (13歳以上) $9.50
子ども(4歳-12歳) $7.50
乳幼児(0歳-3歳) $4.50 

 トラム No.96 、No.16 、No.3 、No.67 、No.79
周辺駐車場 $4.20/時間 もしくは1日$10 

loading Google Map ...

コメント

関連記事

最新記事

人探し(20)

病院の受付で院長に会いたいと言うと、すでに院長から連絡があったよ.....