観光・楽しむentertain

メルボルン珍百景mel_chin

投稿!メルボルン珍百景 24枚目

Parliament Gardensで会える偉人

2011年5月21日掲載

メルボルンで見つけた思わず笑ってしまった、はたまた首をかしげたくなるような「?」なヒト、モノ、景色の写真を投稿形式で発信!

あなたの珍百景をどしどしご応募ください!

 

 

Parliament Gardensで仲良くお散歩中のご夫妻、、、


 


よく見ると銅像っ!!

ポーズが自然過ぎて、一瞬本当に見間違えてしまったが、この銅像はアボリジニの権利運動家のPastor Sir Douglas と Gladys Nicholls婦人の記念碑。








Pastor Sir Douglasは1976年12月1日から1977年4月30日の間、南オーストラリア州知事を務め、更にプロのスポーツ選手という経歴も持つ偉人。


 

何かを熱く語っている様子のPastor Sir Douglasの目線は斜め上。



その強い視線の先には何があったのか?



その彼を見つめながら話に聞き入る Nicholls婦人。



何について話していたのか?



そこにもう一人別の人がいて、Pastor Sir Douglasはその人に話しかけているようにも見える。


 

何故この超自然な瞬間を銅像として残したのか?




色々想像させられるこの像。




社会に貢献した偉人への敬意の印か、それともただのイタズラか、婦人と腕を組むPastor Sir Douglasの手に花を持たせる人が多くいるという。



 


メルボルン珍百景では皆様からの投稿を随時お待ちしております!!!ペンネーム、あなたの見かけた珍百景写真とそれを発見した場所を明記の上、「メルボルン珍百景係」までご応募ください!

 

受付メールアドレス:editors@gogomelbourne.com.au


または下記コメント欄よりGO豪取材班に取り上げてもらいたいあなたのおススメ珍百景を教えてください!!

コメント

関連記事

最新記事

一と一子(6)

1945年8月15日、やっと戦争が終わった。でも、戦争が終わって.....

どそく

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は