観光・楽しむentertain

MELBOURNE建物図鑑tatemono

市民と観光客の憩いの場所『Federation Square』

MELBOURNE建物図鑑

【2012年5月3日掲載】

 

2011年には899万人が訪れたというヴィクトリア州で2番目に人気の観光地、『Federation Square』はとして有名。ところがおもしろいことに、ここFederationa Squareは世界でも「醜い建築物」としても知られているそうだ。

ヘラルド・サン紙によってコソボ図書館、プラハのテレビタワー、ニュージーランドの国会議事堂などとともに「もっとも醜い建築物」第5位にランクインしているだけではなく、街頭アンケートでもネガティブな意見が寄せられたという。道を挟んで建つ『St.Pauls Cathedral』や『Flinders Street Station』という歴史的な建築物の近くに建てられたせいで「景観を乱している」と考えられることが多いようだ。

ちなみにこのFederation Square、2011年10月にクイーンが訪れたことでも有名だが、オーストラリアにあるランドマークのなかでは「オープニングにあたってクイーンが招待されなかった」数少ない建物のひとつだという。



▲広場にある大型スクリーンではテニス全豪オープンをはじめ、人気スポーツが生中継される

 


▲Ian Potter Centreとacmiというふたつの大きな美術館もある

 


▲こちらはacmi(Australian Centre for the Moving Image)

 


▲インフォメーション・センターがある広場ではいつもストリート・パフォーマンスでにぎわっている


Federation Square
Swanston Street Melbourne VIC 3000


Ryo
studiomonsoon.com
ryo@studiomonsoon.com

関連記事

最新記事

とらむ

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は